つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

長谷川等伯展

a0078126_17444444.jpg


春のでかけた記録

長谷川等伯展は最終日前日、大勢の人で賑わう中30分程並んで観てきました


2時間くらいかけてゆっくり観賞
利休や秀吉と出会う事で、画風が変化していきます
大胆なものを描くかと思えば、とても繊細なものがあったり

私は植物が好きなので、智積院所蔵の楓図壁貼付に惹かれました
水墨画の松林図屏風は幽玄というか。。。怖いくらい

息子さんを若くして亡くした後に描いた巨大な涅槃図などは、等伯の信仰の深さもうかがえます

そんな中で、枯木猿こう図の生き生きとしたかわいらしさには、思わずニンマリ

いろんな事に詳しくなると、もっと観賞の幅も広がってくるのでしょうね



等伯の出現は、あの狩野派をおびやかした!! というのがなんともドラマティックで、
単純な私は、ドラマ「仁」で大沢たかお扮する医者が、江戸の医師たちを驚かせたシーンなどを思い出してしまって、これもドラマになんないかな〜、などと妄想してました







a0078126_17445676.jpg



友人が送ってきてくれたチケットのおかげで、等伯のこと、少し詳しくなりました
F子、ありがとう♪
[PR]
by rotta0308 | 2010-05-27 18:28 | 美術館