つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

sigon sigon barと旅の終わり

a0078126_15345276.jpg


統一会堂(旧大統領官邸)に立ち寄った後、
午後はゆっくりSPA

今回利用したのは蓮がシンボルのSEN☆SPA 
3時間コース
いやはや、ほぐされました

日本人向けのお店でしたので、
今回は特に報告することはなかったですね(笑)

旅行前に観た映画2本

ベトナム系フランス人、トラン・アン・ユン監督作品の
「青いパパイヤの香り」と「夏至」
どちらも好きな映画でした
特にこれといったストーリーはないのですが、室内と外の区切りが曖昧なアジア独特の民家と、そこにある水(湿度) と緑(植物や昆虫、両生類)、アジアの黒髪の女性、まったりと流れる時間が美しく描かれてました


「青いパパイヤの香り」は1950年代のホーチミン(実際はパリ郊外に街を再現して撮影)
「夏至」は今のハノイが舞台です

西洋人から見る、東洋的な美しさがあふれた映画
蓮は仏教を連想させる花なので、その花が象徴的に使われてます

街で映画の風景を目にできたかというと。。。それは、無理で
クチの地下トンネルからの帰り
蓮の群生した池を2カ所 車窓から見かけただけでした



a0078126_1635572.jpg


メコン川入り口にあるミトー市のレストランにて
睡蓮の池

長く綴ってきたホーチミン旅行記もそろそろ終わり


a0078126_165399.jpg


最後の夜はカラベルホテル6階にあるsaigon saigon barへ

a0078126_16522984.jpg


旅行中、夕暮れになると毎晩、高い所に登っては一杯いただいて涼んでましたね〜
こうやって記録すると自分たちの習性が明らかに

ここのロケーション、最高です


a0078126_1691575.jpg



オープンエアで高層階過ぎない雰囲気が、
街に包まれてる感じがします

こちらはドリンクだけで、食事はできないので、
帰りにフォー24というホテル近くのフォーのチェーン店で夕食をいただくことに

できれば、バイン・ミーというホーチミンの名物サンドイッチ最後に食べたかったのですが、
さっき荷造りした際に、地図をスーツケースに一緒にしまいこんでしまったようで
残念ながらお店をみつけることができず
(実は、いつも私達がホテルをでて左に行くのと反対方向に50メートルほど歩いた所にあったのを、空港に向かう時に発見。。。オソカリシ)


ホテル脇にあるマッサージ屋さんの客引きに
ここ数日、毎日何度も私達が通り過ぎる度、
「オニサン、オネサン、マサージ、ヤスイネ」と声をかけられ
その言葉が妙に印象に残っております

a0078126_16283173.jpg


そのマッサージ店の少し先、こちらも私が最後まで気になってた店の提灯

通る度、

ね、どうかな? と夫にたずねるも
「どうやってもってかえるんだ」

また、ある時は
「どこに飾るつもり」といわれ

思わず。。。。「トイレ」と答え

「アホか」と返され

とうとう、手に入れることができませんでした


そんなわけで、いくつか忘れ物をしてきたような気がしてます


a0078126_163465.jpg



旅の最後、一人でバイクの疾走する川沿いの夜の道をよこぎり、
ホテルの玄関の写真をパチリ

こわかった〜〜
最後まで事故にあわなくてほんとによかったよかった

今回程、バイクを写した、または勝手に写りこんでる、旅の写真もまためずらしいです
そんなわけで最後もまたまたバイクの写真で終わります

この街の10年後、一番変わってるのは交通かもしれません
そしたら、バイクのある風景も懐かしく思う時がくるのかな〜

そんなことを思いながら、旅は終わります



長い旅行記、読んでいただきありがとうございました^^



a0078126_1647334.jpg



ではでは、ベトナム旅行記、これにて
[PR]
Commented by M at 2010-06-30 20:17 x
楽しかったデス^^
行きたくなりました。

…行くかしらw
Commented by rotta0308 at 2010-06-30 20:41
☆Mさん
読んでくださってありがとう。
Mさんアジア好きですよね。
Commented by honeyplum at 2010-06-30 23:35
素敵なベトナム旅行記、楽しく読ませていただきました。
私も訪れたのが10年前で、rottaさんの撮ったお写真を見て
街の発展にビックリ!
またベトナムに行ってみたくなっちゃいました♪
Commented by monamona at 2010-07-01 10:52 x
rottaさん、おかえりなさい!旅行記楽しく拝見しました。
ベトナムは私が最後に友人との旅行を計画し、かなわなかった地です。そして母が腹膜炎になり両親が長期滞在しちゃったとこです(笑)
母が「入院は辛かったけど、みんな親切だったし、よさそうなところだった」と言ってました・・・。(観光はまったくしてません!)しかし、ほんとにすごいバイク!子連れには厳しそうですね~。。。
香草、rottaさんは大丈夫なんですか?(私は苦手です)
思い出のお土産の品の登場も楽しみにしてま~す♪
Commented by rotta0308 at 2010-07-04 18:47
☆honeyplumさん
お返事遅くなりました。
honeyplumさんが10年前に訪れたときはバイクはどんな感じだったのでしょう? もっと静かな街だったのかな。
私はその頃のホーチミンの様子に興味津々です。
ドンコイ通りにはヴィトンやアルマーニのshopなどもみかけました。
新市街の建設も進んでる途中で、数年後もまたまた気になりますね^^
Commented by rotta0308 at 2010-07-04 18:54
☆monamonaちゃん
ただいま〜です♪ もうすっかり日常でばだばたと過ごしてます^^
お母様、たしか、ベトナムで手術されたんですよね。ほんとにmonamonaちゃんのあの時の気持ちが思い出されます。観光前に入院されたのですね。ほんと、旅は楽しいことばかりではありませんね*-*
子連れには、ちょっと厳しい街だと思いますよ。ハノイや古都ホイアンはもっと静かに過ごせそうなので、次は北のほうにも行ってみたいなぁ。。と思ってます。香草、大丈夫だとおもってたのですが、でてくる量がはんぱありません(笑) でも、体の毒素を出すのにいいと聞いてたので頑張って食べましたよ^^
Commented at 2010-07-05 11:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rotta0308 at 2010-07-05 22:12
☆鍵コメさま
コメントいただいて驚いてます。少しは落ち着かれましたか ?
今もまだ入院中なのでしょうか。。。ご心配ですね。
早い回復をお祈りします。
ベトナムといっても私が訪れたのはホーチミンとその周辺の町なので、北のハノイのことはわかりません。空港からホテルに直行して、ホテル滞在を中心にするのでしたら、そんなに不安もないかと思いますが、リゾートではないのでやはり町歩きをすることになるかと思いますが、交通はブログでも紹介したような感じです。食べ物は比較的日本人の口にあうと思いますが、氷には気をつけたほうがいいですね。
お子様連れの旅におすすめかというと、なんとも言えません。楽しいかもしれないし、大変かもしれません。治安は悪くないのですが、すりやひったくり、私はあわなかったけど、友人は子供のスリに囲まれたそうです。でもこんなことを書くとますます不安になりますね。ごめんね*-* お子様連れにはもっと適した場所もあるように思うし、鍵コメさんのおっしゃる通り、どんどん変わって行く前に観ておきたいと思う気持ちもわかります。なんだかお役にたてない返信でごめんなさい。
Commented by rotta0308 at 2010-07-05 22:14
☆鍵コメさま 続きです

私もバンコクで病院にお世話になりましたが、その病院は日本よりずっと素晴らしかったです。もしその辺りも心配でしたら、日本語通訳のいる日系のホテル等に滞在するといいかもしれません。
ちなみに私も持病ありです^^ 現地の薬は怖いので、薬たくさんもって旅にでます^^

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rotta0308 | 2010-06-27 16:45 | 旅/ベトナム | Comments(9)