つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

帰省

a0078126_10345847.jpg



帰省2日目

前日、話に夢中になって就寝が12時をまわってたにもかかわらず
Uちゃんは午前4時から起きて勉強してた
ST(言語聴覚士)になるときめて40才を前に社会人枠で入学し、
途中大きな手術で2年休学
昨年、学生に復帰し
月曜日の試験を残して、ほぼ3年生に進級できることがきまった

試験中なのにいいの ?というと、
がんばったからこれくらいのご褒美はいいんです。といった
私と会って私の所に泊まることはいったけど、湯布院にきてることはご主人に内緒らしい(笑)
学生させてもらってるので、遠慮があるのだとか

ご主人、スミマセン*-*


毎日、4時に起きて勉強し、週に数回、健康のために自宅で加圧トレーニングをした後にランニング
ご主人の食事の用意をして学校に通ってる



空が白んできて、薄明るくなると、宿泊したオーベルジュの部屋から
朝霧に包まれた湯布院の町が見えた
空には三日月


rottaねえちゃん、散歩にいきませんか ?と誘われて


一人で走るつもりで赤いウィンドブレーカーに着替えてた 彼女と、
夜があけてしまう前に外にでた


こんなことに、この上ない幸せを感じる私達

子供の頃の私の部屋には、Uちゃんからもらったロザリオや
マリアさまの小さな像が飾ってあった

周り道をしたけど、 Uちゃんの心が落ち着く場所はここにあったのだなぁ。。



こんな風に一緒にどこかに行けるのはもっと後だと思ってたけど、
私の伯母の看病帰省でばたばたと実現

国家試験に合格したらもう少し遠出もいいね



この日の宿泊者は私達だけで、宿のご主人にネパールやブータンの旅話をゆっくり聞かせてもらい
やがてくる50代60代にも淡い夢をいだかせてもらったプチトリップとなった
[PR]
by rotta0308 | 2011-03-03 11:39 | 大分あちこち