つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

花巻南温泉郷

a0078126_2146134.jpg


岩手、初日に宿泊したのは山の神温泉にある旅館

この一帯は400年くらい前からある温泉とか

泉質は、、、すごくいいっ!




a0078126_21442350.jpg



花巻市内の主要乗り場から、花巻南温泉峡への無料バスが出てたので

こちらを利用させていただきました

山へ向かって一直線




a0078126_21435140.jpg



2日目は山の神温泉よりもう1つ奥にはいった、鉛温泉

どちらの名前も童話っぽい !?

バス停から旅館まで5分くらいだけど、ツアーバスの添乗員さんが
熊は普通にでますよ、なんていうので

夕暮れで他に降車客もいなかったこともあり、

すんごい早足で旅館へ向かいました



建物も雰囲気ある〜


私達が滞在したのはさらに雰囲気のある湯治部でした

連休で他に宿がとれず初めての湯治場体験
帳場があったり、炊事場があったり、購買部があったり
建物は廃校前の小学校みたいでレトロ感たっぷり

お年寄り達で溢れてるかとおもいきや老若男女さまざま
若い子たちが多いのには驚きました



部屋にはトイレやお風呂もなくて、鍵もありませんが

温泉は旅館部と共用 4つ

立ってはいる白猿の湯が有名



山の神温泉もこちらの鉛温泉も露天風呂は川沿いにあって、
気持ちよかった


東北の女性、やっぱり色白さんが多かったな〜




a0078126_21455821.jpg




翌日、早朝出発

停留所の前にまーるい山があって、もしかして、と思い

散歩中の地元の方に、「なめとこ山」はどれですか ?とたずねてみると、


はずれ


ここからは見えなくて、まだまだ、ずーっと奥の方だそう







岩手は広くて、2泊3日では北の小岩井牧場、


南の世界遺産平泉中尊寺までは行けずじまい




またいつか



1週間で季節は一変、すっかり秋本番となりました





今年の新米は岩手のものを買ってみようかな
[PR]
Commented by hina at 2012-09-28 18:04 x
待ってました、宿泊地!
湯治場宿泊したことないですが、想像できます!(^^)!
二日間とも温泉だなんて最高ですね☆
 
岩手のお米私も見てみよう~
Commented by rotta0308 at 2012-09-28 19:10
★hinaさん

私、この温泉ではずっと小走りだったような。。。(笑)
宮沢賢治の童話の世界や、遠野の昔話をたっぷり聞いた後での
みしらぬ土地の山の中の湯治部、、、そりゃ迫力満点でした**

階段の途中、正面に大きな鏡があって、
そこを通る時が一番スリリングでしたね〜

でも湯治場を切り盛りしてるおじいさんや孫のような年齢のスタッフの応対は素晴らしいですよ

帳場の上の壁にその日にとまる人たちの名前が、小さな板に書かれて吊るされてるんだよ〜 

今年は頻繁にでかけることが多くてあまり宿情報はUPしてないのだけど、やっぱり知りたいよね(笑)ベネチアのお宿もUpしときますね^^



Commented by ree at 2012-09-28 19:24 x
湯治場って、テレビで見たことがありますが
自炊されてる方がいたり、普通の温泉宿とは違った感じですよね。
rottaさんご夫婦は、温泉がお好きなのですね。

さて、我が家はどこになるかな~
Commented by rotta0308 at 2012-10-02 10:56
★reeさん

お返事遅くなりました**

湯治場、病気をもたれたかたが長い間滞在してゆっくりお湯で治療する場所なので、宿も簡素で台所とか設置してあるみたいですね
別府にもいくつかあるのでなんとなく雰囲気はわかってました

少し前だったら多分若い方は利用しなかったと思うのですが、今はレトロ感を味わう場所となってるのだなぁ、、と思いました

うちは夫が山小屋思い出す〜と、嬉々としてました^^

私はすぐにのぼせてしまうのでそんなに若いうちは好きというほどでもなかったのですが、、、この年齢になってくると、湯上がり後のつるつる感が否めません(笑)

これからのシーズンは多分毎週末、近所の立ち寄り湯にいくことになるかと。。。

reeさんはうんとおしゃれな所に泊まって、ぜひ感想聞かせてくださいね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rotta0308 | 2012-09-28 11:31 | 旅/東北岩手 | Comments(4)