つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Yuki Paris

a0078126_15152371.jpg


少し前のこと、美術館「えき」KYOTOにて開催された
ユキ・パリスコレクション「ヨーロッパアンティークの手仕事展」

とある雑誌でずっと連載されてた、ユキ・パリスさんのコレクション。
いつか本物を見る機会があればと思ってたのですが、意外に早くその機会がやってきました。30年あまりかけて集められたヨーロッパの糸と針の手仕事のコレクションは約400点あまり。1つ1つがため息がでるほど素敵。。。

洗礼用のワンピースに施された気の遠くなるような緻密で美しい刺繍。どれも素敵でしたが、白い物に施された白い刺繍。。。ホワイトワークと呼ばれるものに一番惹かれるものがありました。


実は、今年年初に小さな目標をたてました。「刺繍をおぼえる」
1つ作品を完成させて、転勤がきまり。。。そのままに(笑)


この手仕事展を見たあとに、もう一度ごそごそと刺繍セットをとりだした次第。

Mのイニシャルの刺繍から再スタートです♪



HEDEBO―デンマークのホワイトワーク
ユキ パリス / / 文化出版局
ISBN : 4579109759
スコア選択:
[PR]
Commented by tetsu at 2008-05-08 17:04 x
も~う、、rottaの行かれる先、、行きたいものばかりです。このユキ、パリスさんのレース展、、見たかったんですが、、もう終わってますね。

以前、哲学の道から入ったコレクションギャラリー?に伺い、、すてきなユキ、パリスさんのコレクションと、ご自信にお会いして、、又伺いたいと思っておいた矢先の記事、、、ドキドキ、、。
来週、、急遽、秋篠の森のノワ、ラスールに予約が取れたので、、次の日、京都へ行きます。
やっぱり、、また此方に行きたくなりました。
やはり、、rottaさんの住む地は、、まほろばですね。。羨ましい。。
Commented by rotta0308 at 2008-05-08 21:19
☆tetsuさん
ほんとに、tetsuさんとは好きな物がよく似てますね〜♪
ユキパリスさんの展覧会はにぎわってました。私もどうしてもいきたくて最終日1日前の夕方にさっといってさっと帰ってきました。素敵でしたよ。
この季節の奈良は新緑が美しく最高の季節だと思います。
秋篠の森、、うらやましぃ〜。たしか1日2組限定でしたよね。
まほろばの古都をどうぞ満喫してください^-^

Commented by chika-papermoon at 2008-05-08 23:34
rottaさん、こんばんは。
刺繍、私も密かに心惹かれるもののひとつなのです!
時間が出来たらぜひやってみたいなぁ、と思っています。
rottaさんなら、きっと素敵な作品を作られるのでしょうね♪楽しみです^^

それからラルフ・ローレン、私も大好きなのです!!
あの重ねた枕、憧れました~。一時取り入れたことがあったのですが、
我が家の狭いセミダブルのベッドには邪魔でした(笑)。
最近はラルフよりコンランショップで寝具を買うことが多くなったのですが、
セールの時は必ずのぞくようにしています♪
Commented by rotta0308 at 2008-05-09 11:27
☆chikaさん
私は恥ずかしながら手芸があまり得意ではないんですよ〜*-*
ミシンは直線縫い専門ですし。。。だから、刺繍もたぶんその程度のものしか出来上がらないと思いますが、なんとか自分のイニシャルくらいはと、思ってます。
ラルフのフリフリのピローシャムや今回の刺繍のようなものって、女性はみんな憧れますよね。私のようにどちらかというと、シンプルでモダンな物を好むタイプでも、このあたりには惹かれるものがありますね^-^
chikaさん、、、セミダブル。。。ベッドには変わりませんから。。ちょっとrottaのジェラシーを誘います(笑)

Commented by amethyst at 2008-05-11 13:33 x
アコガレの方yuki parisさん。
そのアンティークレース、ファブリックとそのお道具のコレクションが
素敵で素敵で京都にいったら絶対行ってみたいと思っていました。
うらやましいです。やっぱり手仕事って素敵。たとえ作り手でなくても
それを上手に集めてセンスよくとりあわせるのも
手仕事と同じくらい大事な才能だと思ってます。
Commented by rotta0308 at 2008-05-11 18:51
☆amethystさん
ユキパリスさんはあまりに有名なので、思わずご本人の紹介を忘れてしまいました*=* このような素晴らしいコレクターやコーディネーターやキュレーターでもあるユキパリスさんによって、日常の中で家族や友人の目にふれることしかなかった作品たちが芸術品として世界中の人の目に触れる事になるのですよね。
道具のコレクションはもう、、、たまりませんでした(笑)
私はまだ哲学の道にあるギャラリーにはいったことがないのですが、ぜひ機会があれば訪ねてみようと思います♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rotta0308 | 2008-05-08 15:53 | 美術館 | Comments(6)