つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

うににん、いくらんらん、ほっけっけ

a0078126_11304362.jpg



北海道の食材をどう調理したかというと、、、そのまま食べました。


生うにといくらの醤油漬けは、炊きたてのごはんにちょっとずつのせ、お醤油を少したらして。
それの繰返し。
生ものなので、一度に熱々の上におかないほうがいいかなぁ。。と思い

うちの冷蔵庫で3日目のほたて、まだ蓋をぱくぱくさせてます。
生きてるから刺身で大丈夫なんだけど、夫の希望でホタテバターに。

気付いたのですが夫はグロテスク系のビジュアルをした食材に弱いです。
ホタルイカ、貝類(ムール貝、さざえ) 、なまこ、あんこう etc
でも外でプロが料理したものは大丈夫なのに、私が調理するとこわがる。
私も慣れてないので、おずおず調理してるので、その不安が伝わるのかしら(笑)
結婚して間もなく、ムール貝を蒸したものを山ほど食べさせて、蕁麻疹が体中にでたことがあって、今、思うと、あれがトラウマになってるみたいです。



美味しかったのですが、
さすがに3日続くと、血中コレステロール値があがってるのを感じます。

美味しいものは少しでいいな。



今週は野菜中心の食事にもどります♪

メニュー
●ほっけ
●蒸し野菜
●トッピング用うに、いくら
●ほたてバター
●なめこのお味噌汁
●長いも、みょうが、三つ葉を酢醤油で


追記

初めて食した花咲かには、蟹というよりロブスターやオマール海老のような味と食感。
ややくせのある身を、濃い塩分の水で湯がくので、味も濃いめ。ずわいやたらばのように淡白じゃないので、こちらは、そのままいただくより他の食材とあわせて調理した方がより美味しくいただけると思いました。
[PR]
by rotta0308 | 2009-05-25 12:34 | うちごはん