つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:大分あちこち( 66 )

朝マック

a0078126_1836511.jpg


親戚関係のスケジュールのつまった私を4日目の朝、
幼なじみの妹のようなU子ちゃんが朝マックに誘ってくれた。

朝マック。いいアイデア♪
久々のマックはなんだか、シックな感じになってカフェみたいでした。

モーニングセットをいただきながらおしゃべり、
花屋さん経由、昨年の夏に完成した彼女の新築の家へ

わー素敵♪いいなぁ〜♪

坪庭を囲んだ3階建。U子ちゃんの好きな和モダンとご主人の好みのロフト風ミックス。
庭に面した壁はすべてガラスになってるので明るくて開放的。
トラックの家具にTOYOキッチンのシステムキッチン。
お風呂もベッドルームもまるでホテルのよう♡
設計はご主人の友人だそうです。

ゆっくり観てると、

rotta姉ちゃん、時間がありません。
花屋10分。うちの家10分ですから。

ムリムリムリ。


こんな時間のない私に、玄関に花を生けろですってーっ? (笑)

無茶なリクエストにお答えして無茶ななげいれが完成。。。。申し訳ない*-*


a0078126_19225978.jpg



帰宅時間を20分オーバーして伯母の家に帰宅。



あーん、渡辺篤志になってもう少し建物探訪したかったよーっ。。。
というか、マックの時間けずって直で家にいきたかったよーっ。。。


まーさん、U子ちゃん
先日はバタバタと失礼しました。
またいつか。おじゃまさせてね^-^

今度はがんばって梯子のぼるから。。。
[PR]
by rotta0308 | 2009-03-26 18:55 | 大分あちこち

帰省

a0078126_1715962.jpg


何年ぶりでしょうか。
故郷で自分の身内とゆっくり過ごしたのは。

温泉好きの夫も同行したかったようですが、少し長い帰省になりそうだったので、今回は大阪に住む一番下の叔母を誘っての帰省となりました。
最近、飛行機、よく事故起こしてるね。。。そんな会話の流れから今回は新幹線と在来線で、お弁当食べながらのんびり別府入り。

83才の伯母が会社関係の保養所を予約してくれて、女ばかり5人で別府に1泊。

a0078126_17121080.jpg


久々の故郷の海の幸に感激。関あじ、、うま〜い。
奈良だとなかなか食べられんやろ(大分弁)。。とみんなから私の皿にお刺身集中(笑)
ありがたくいただきます^-^

お料理が。。とてもおいしかったのです。やっぱり魚類は最高♪
量も質も大満足


メニュー備忘録
梅酒/白魚木の芽うぐいす和え/子持ち海老、青唐ミンチはさみ焼き、海老オレンジきぬた、三食餅、管牛蒡/サーモン花造り(ほうれん草餡)/かぶら万十すまし汁したて/お造り 青竹盛り 佐賀関天然鯛、関あじ、鮪、さより姿造り/煮物 若筍、梅麩、菜の花/焼き鯖寿司/豊後牛ステーキ/河豚インゲン巻き、青唐/白子赤出し/筍ごはん/赤出し汁/つけもの/デザート 赤梅ゼリー、パパイヤ、百合根抹茶、のし桜餅

家庭料理でも応用できそうなものばかり。



ついてすぐに従兄のお嫁さんと私は温泉へ。


最年長の伯母は支えがないと一人で温泉は無理なので、交互に支えて。
食後、伯母達3人と一緒にみんなでもう一度。

並んで背中の流し合いをしました^-^

私はこんな時、うちの床の間に昔から飾ってあった武者小路実篤の
「仲良きことは美しき哉」という言葉を思い出してとても幸せな気持ちになります。

伯母達はそれぞれどこかしら祖母の面影を宿してて、年を追うごとにますますそれが色濃くなっていくよう。。。



a0078126_1731211.jpg


翌日、快晴。
別府湾PAから湾と市街地をのぞむ。


a0078126_1732197.jpg



PAに新しくできた湯布院の無量塔プロデュースのカフェにて。

注文はもちろん、Pロールです^-^
[PR]
by rotta0308 | 2009-03-25 17:36 | 大分あちこち

懐かしの寿司屋さんで

a0078126_14421100.jpg


先週末の浜松の記事にもどります。

夕食は独身の頃に夫が通ってた寿司屋さん。
結婚してから私も何度か連れて行ってもらったので、
大将も女将さんもよく知ってます。

約6年ぶり

暖簾をくぐると、大将が「お〜、○○くん。懐かしいねぇ」と声をかけてくれた瞬間から懐かしいひとときのはじまり。

メニューは大将におまかせ。
私はここの穴子寿司に目がありません。。。
あ〜、、かわらない美味しさ、口の中でとける〜(たまらんたまらん)
シメ鯖のにぎりも最高でした。
大将の遠州弁もかわらず。森の石松みたい^-^

ほかのお客様がひけてからは、大将、女将さんと4人で乾杯。
一緒にお酒をいただきながら、いろんな話に花がさいて、とても楽しい時間でした。
なにより、夫の嬉しそうな顔。ビールがすすむすすむ。

楽しかったんでしょうね〜。結婚前の悪友達とのこちらの寿司屋さんでの
夜な夜なの飲み会(笑)


贅沢だと思いますが、限られた時期の自分への必要な投資だったのでしょう。
浪費の必要性をこんな時に感じます。
夫に感謝^-^

今はうちの粗食に文句もいいませんからね〜(笑)

故郷とは違う場所にこうやって懐かしく立ち寄れる場所があること、
根なし草のような転勤族の私達にとってこのうえない幸せです。

あの頃のように、帰りに三ヶ日みかんやら海苔やら持たせられて帰りました^-^


a0078126_14335341.jpg



翌日、浜名湖が見渡せる場所へ。



a0078126_14351072.jpg


帰路。西日が眩しすぎて、途中のPAで40分ほど休憩して、
夕日を追って西へ西へ。

今回もよい旅でした^-^

走行距離ジャスト500キロ。

生涯移動した距離がわかるように、背中にマイル計がついてたらいいのにな。。。
[PR]
by rotta0308 | 2008-11-27 21:22 | 大分あちこち

秋 深 し。

a0078126_945130.jpg


土曜日、九重(ここのえ)〜久住(くじゅう)〜由布院ドライブ。

この季節の山の色をおとどけします♪

写真は大分県にある久住山の裾野に広がる長者原(ちょうじゃばる)
タデ原湿原。
上に伸びた雲は坊がつるにある法華院温泉の水蒸気かな。
写真の場所から4キロ、山の中を頑張って歩いた人だけはいれる温泉です。


a0078126_946360.jpg


ススキの穂がひらいて、ふわふわの中を歩きます。



a0078126_9443775.jpg


振り返って三股山をバックに。

山の中に進むと。。。
[PR]
by rotta0308 | 2007-11-04 10:10 | 大分あちこち

Wedding

a0078126_1245598.jpg


週末、結婚式に参列のため久々の故郷へ。

私は一人っ子だけど、小さな町の商店街で育ったので、
いわゆる、向こう三軒両隣とは親も子供もいつもいったりきたり( 笑)

中でもK家とI家とは親戚以上のお付き合い。
K家には2人の男の子、I家には1人の男の子と3人の女の子がいて、
みんな年下なので私には弟と妹が3人づついるようなもの^_^

この日はK家の次男の結婚式。
私のお席は、ありがたいことに家族席。長男家族の隣。長女ポジション(笑)

a0078126_1263100.jpg


光の差し込むチャペルでの式のあと、フラワーシャワー。
夫も式に参列したので、お花もって待ってます。
a0078126_125499.jpg


私はここの叔父さんと叔母さんに、とても可愛がってもらった。
楽天家で慈愛のかたまりのような両親に育てられた新郎は、まず間違いないでしょう。
(太鼓判)

そして、花嫁さんはホントに可愛らしい人でした。

おじちゃん、おばちゃん、良かったね。

そしてお二人、末永くお幸せに。。。



さぁ、、残るはI家の末っ子のminmiね。。。(笑)
[PR]
by rotta0308 | 2007-10-22 12:50 | 大分あちこち

Beppu Onsen

a0078126_19345129.jpg



週末、お墓参りをかねて、ふるさとへ

疲れてたので、今回の帰県は見送ろうかなって思ってたけど、
夫が「生まれた場所に帰ると元気がでるよ」の一言で決行。
ハードスケジュールで、なつかしい人達にたくさん会ってきた。



大分に帰ったら、温泉ははずせないでしょう。。。
というわけで、この暑さの中、別府温泉にみんなで一泊。

あまりの暑さに、のぼせそうでした〜*-*



それでも、すっかりリフレッシュ♪

おいしい魚に、山に海に川。


やっぱり帰ってよかったな。
[PR]
by rotta0308 | 2007-08-21 19:44 | 大分あちこち