つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308

<   2007年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

野のリース

a0078126_8223663.jpg


夕べ遅く、大きな小包が届きました。
送り主は故郷の友人Kから。
中身は「野山の詰め合わせ」^_^

ツルウメモドキと野バラの実。
くるくると巻かれて入ってたので、そのまま飾りました。
野にあるまま。。。この野性的な感じが大好き。
Kが山からとってきてくれたものとあればなおさらです。。。

Kとはこの季節、よく一緒に車で山に出かけました。
リースに使うツルやサンキライの実をみつけに。

綺麗な松ぼっくりが欲しくて、未だ下に落ちてない松ぼっくりを2人で取ろうとした時に、たまたまトラックで地元の農家のおじさんが通りかかりました。
「叱られる〜」と思って緊張した瞬間、「椎茸いる?」と言われ
沢山のとれたての椎茸をいただいたこともあったっけ〜^_^


a0078126_8225429.jpg


赤唐辛子とニッケの木も一緒にはいってました。
綺麗な赤。こちらはキッチンリースにしようかな。。。

ニッケをかじると、なつかしい味。

夫にすすめると、いきなりポッキーみたいにかぶりついたので、
違う違う皮をたべるのよ〜って(笑)

あったか〜い思いの詰まった小包でした。
[PR]
by rotta0308 | 2007-11-30 09:05 |
a0078126_75633.jpg


コンチワッ♪


スノーマンのキッチンスポンジ。
こういう可愛いものを我が家にプレゼントしてくれるのは
だいたいお義母さんです^_^



本棚の整理をしてると、昔描いたクリスマスのイラストがでてきました^_^
1990って記されてます*_*
原画は手元にないから、多分だれかに送ったのかな。
コピーしたポストカードだけでてきました。
なつかしぃ〜。そして、子供っぽい〜*_*


a0078126_14191638.jpg


今となっては、突っ込みどころ満載*_*

スノーマンのアフタースキー? それは秘密よ♡ って。。。

ほんとに私は昔からアホちんねぇ。。。

1990年のイラスト、もう少し見る?
[PR]
by rotta0308 | 2007-11-29 08:28

たす色

a0078126_954413.jpg


今日はどのカップでどの椅子に座ってお茶をいただこう。。。

a0078126_9555100.jpg


白い椅子。

a0078126_9552135.jpg


赤い椅子にしよう。

祖母がずっと使ってたレトロな赤い椅子。
この季節になると、どこかに赤い色を足したくなって、飾ってみる。
珈琲を置いたのは子供の頃から家にあった古い引出し。

器は小鹿田焼きのフリーカップで。。。


いただいたのはどんぐりのチョコレート。


ほっこり、ほっこり。

今週いっぱい、小春日和が続くそうです。
[PR]
by rotta0308 | 2007-11-28 10:10 | うちカフェ

Greetings from Andy Warhol

a0078126_17331713.jpg


Greetings from Andy Warhol Christmas at Tiffany`s

昨年、アメーバブログで仲良くしていただいてるmonamonaちゃんのブログで
紹介されてたこちらの本。

中が見たくてたまらなかったのですが、先日、絵本屋さんで見つけて、
shopの方にお願いするとこころよくビニールから取り出してみせて下さいました。

ぱらぱらとめくると、「もうダメ〜」。
かなり好みですこの絵本♪
即刻、お持ち帰りとなりました^_^

アンディ・ウォーホルが手掛けたティファニーのクリスマスカード集なのですね。
素敵です♪

monamonaちゃん、素敵な絵本のご紹介ありがとう。
また、よろしくね^_^

我が家にあるいくつかの絵本。ほとんどこの季節の購入です。

ストーブの側で腰掛けて、暖かくして珈琲や紅茶をいただきながらめくる絵本は、
子供だけの楽しみにしとくのはもったいない。。。


そう思いませんか?
[PR]
by rotta0308 | 2007-11-27 17:49

冬がはじまるよ

a0078126_8271793.jpg


3連休、こちらはいいお天気でした。
初日、帰福した義弟を交えて家族で天神で食事会。
帰りにCASSINA IXCで開催中の「中里花子とプレーリースチュアートウルフ展」へ。

土日はストーブをだしたり、冬用のクッションの入れ替え、膝掛けも用意。
オールドキリムも玄関とリビングに敷きました。
CDも冬用を棚の手前に^_^

季節のはじまりはいつもわくわくします。

お隣さんから。。。
[PR]
by rotta0308 | 2007-11-26 08:45 | インテリア

DEAN & DELUCA

a0078126_11162078.jpg


東京で買った物といえば。。。


赤いチョコレート


a0078126_11164026.jpg


ブルターニュの塩キャラメル


a0078126_1117289.jpg


papabubble for DEAM&DELUCA

ヌガーにクッキーetc

ほぼこれで終了。
とても大人の買い物とは思えない。。。

遠足前日の子供のおやつのよう。

いやいや、300円内では無理だから、やっぱり大人の買い物よん♪
[PR]
by rotta0308 | 2007-11-24 11:24

東京ノスタルジー

a0078126_21482050.jpg


東京最終日。
「はとバスに乗る」と言ったら、みんなに笑われた。

夫の提案だったけど、これがなかなか悪くない。

バス目線でかけぬけた東京は、昨日の東京とはまた違った趣があった。


昨日までの天気がうそみたい。この日は寒かった。



a0078126_2148475.jpg



リリーさんの小説「東京タワー」の1ページ目の文章が好き。

「オールウェイズ3丁目の夕日」の中で建設途中だった東京タワーは、「続編」の中でもうできあがってるんだろうな。。。


「東京タワー」を巡る「はとバス」は妙ににぎわってた。

バスガイドさんは映画の中の六ちゃんのようで、
最後に一曲といって「東京のバスガール」という曲を哀愁たっぷりに歌ってくれて、
熟年の方から大きな拍手をもらってた。

この時代に生まれてもないのに、
なんだかノスタルジーにひたりそうになっちゃったわ(笑)

きっとバブルの頃にはこの曲、封印されてたよね。



a0078126_21491815.jpg




このあと、飛行機の出発まで上野の美術館に行くつもりだったけど、
なんだかこの景色でもういいかな。。。って思った。


ハードスケジュールだったから、出発の時間まで羽田でのんびり過ごそう。。。


また、いつかくればいいし。。。



時間がたりないという思いと、もうこれで充分という思い。
変な感じ。



さあ、そろそろ帰ろう。


自分の場所に。

オマケ
[PR]
by rotta0308 | 2007-11-22 22:21 | 旅/東京 千葉 神奈川

「T」との再会

a0078126_8323164.jpg


「T」との再会は15年ぶり。

今回の東京訪問、当初の予定より1週間遅れた事で、会える人と会えない人が入れ替わった。
3年前に東京に転勤になった親友のH子は、本人の乳ガン再検診と子供の学校の都合でランチキャンセルとなり、(後日、検診の結果は心配ないとの知らせで安心する)
その変わりに、1週間前はアリゾナの学会に参加するためアメリカにいた「T」が帰国したことで、急きょ、夜、食事を共にすることになった。

H子も、Tも、F子(鎌倉を案内してくれた)もみんな小1から中3までの同級生。
私も含めてともに「故郷は遠くにありて思うもの」メンバー^_^

私の夫はというと、子供の頃から父親の仕事で転勤を繰り返してるため、私の昔からの交友関係が面白く感じるらしく、いつも違和感なく溶け込んでる(笑)


a0078126_8313227.jpg


場所は宿泊したホテルの2Fにある「ビストロ・レ・シャンソン」
食べるより飲みたい気分だというので、とりあえずつまめるものをオーダー。

Tは現在バツ1独身。

忘れもしない、10年前のある日。
「Misiaのチケットが手に入らないか?」とTからの電話。
「奥さんといくの?」
「いいや」
「大丈夫? 気をつけてよ〜」
「そんなんじゃないよ」

あの電話での会話から、彼の幸せな家庭が崩壊するまでさほど時間はかからなかった。

私が結婚が決まり、人生でいちばんいい時期をすごしている時、彼は人生の修羅場を迎えていた。

今、思い出しても変な日々だった。。。自分の結婚にむけて仕事の引き継ぎや準備に追われる一方で私はTの相談にのり、離婚するといってきかない彼の説得にあたった。なんだか自分の結婚の明暗もTにかかってるような気がしたから。

こんな風に書くと、自分ばかりが相談にのってたみたいないい方になってしまうね。
よくよく考えると、私も結婚前の不安を彼に相談してた気がする。
こと自分のこと以外になると、こうも適切にアドバイスをくれるものかと思ったもの(笑)

私の式がせまった頃、Tがいった。「悪かったな、大事な時期に。幸せにな」


a0078126_8333674.jpg



それから2年後。ある日、突然「現金書留」が届いた。
中からでてきたのは「御祝儀」と書かれた封筒。
はっ?
送り主はTだった。しかも宛名が私の夫になってる(笑)
気の使い方が変だよ〜。でも夫、大喜び♪
このご祝儀はその後のラスベガス旅行の一部に大切に使わせていただいた。
ギャンブルには使ってないよ。

この時、久々に電話で話した。
離婚して、そのあと彼女とも別れて1人で暮らしてると知った。



あれからもう7年も経った。
誕生日に1行のメールのやりとりと、年賀状の交換、
実際に会うのは15年ぶりになる。

なんだか風格がでてきたな。

仕事も乗ってる様子。
彼女もいるみたい。でも結婚する気はないという。
離婚した奥さんとも時々食事したり、息子には月に2度は必ずあってるという。

月日が流れたことを実感する。

なんだかほっとした。

Tは、人生に一度つまずいたかもしれないけど、そのあとの対処は間違ってなかったように思う。
Tが言った。「今は別れた奥さんに感謝してるよ。再婚もせずに息子を育ててくれたこと」

あの綺麗な奥さんが再婚しなかったなんてね。。。
ほんとに不思議。

「復縁しちゃえばいいのに」という私に

Tは首を横に振った。


PM6時から始まった飲み会もそろそろ終了。

なつかしい話、近況、旅の話、
Tも夫もエアラインの制服ナンバー1にシンガポールエアラインで一致した


夫がトイレにたった時にTがいった。

T「いいだんなさん見つけたな」

私「でも人生ってなにが起きるかわからん。自分だってそうやったやん」

T「まあな。でもおまえは大丈夫や」

私「Tと同じ生年月日、おまけに血液型まで一緒だから心配なのよっ!!」


T「ああ、そっか(笑) わりぃわりぃ」


当然のごとく支払いを済ませたTに、無理矢理2/3をおしつけた。


ここで大分県人特有のやりとりがはじまる。
「いいっちゃ、いいっちゃ」「いいや、いいっちゃ、いいっちゃ」
2〜3回リピート(笑)

「同級生はワリカン、ここ銀座よ、恥かしいけん、しまってっちゃ」

「今度でいいっちゃ」

「今度って、いつ会うかわからん。多分10年後やと思うわ」

訳さずにわかりますか???


相手が同郷人で気心がしれてるとついつい(笑)



日付けが変わる前に、明日、息子と会う約束になってるというT をホテルの入り口で見送りました。なんだか夫と2人、酔っ払い同士、握手とかしてたな。


楽しくて、懐しい時間でした。



T、頼むよ。幸せでいてね。


私達はほとんどの占いにおいて同じ運命にあるんだから(笑)



去っていくTの背中にそっと念を送った銀座の夜でした。。。
[PR]
by rotta0308 | 2007-11-22 11:38

メルキュールホテル銀座

a0078126_16254826.jpg


3日目の宿泊先はメルキュールホテル銀座。
フランスチェーンのホテルです。
銀座1丁目に位置し、便利。
ラ・ベットラもこちらから歩いて5分ほど。

a0078126_16271527.jpg


コンパクト、機能的、スタイリッシュ。
ほんとにパリにあるホテルみたい。
宿泊者も外国人率高し。

a0078126_16282443.jpg


今回、私も夫も一番気に入ったホテル。

パリ好きの方には、自信をもっておすすめします。
伝統格式高いフランスのホテルをお好みの方にはむきませんが。


a0078126_16291439.jpg



アメニティのデザインも、パリっぽい♪

a0078126_16295628.jpg


部屋は広くありませんが、快適な広さです。
バスルームのデザインも○。



ただひとつ困ったことが。。。TVのリモコンの感度が悪くてコツがいります(笑)
[PR]
by rotta0308 | 2007-11-21 16:48

東京ミッドタウン

a0078126_12595366.jpg


結局、より新しい東京ミッドタウンを選択。

どんなお店がはいってるか、事前に調べてなかったのだけど、
B1Fに「パティスリーサダハルアオキ」を見つけて大喜び♪
ミッドタウンの「和」を意識したモダンな建築も素敵でした。

夜は「T」との食事がひかえてるけど、東京でしか食べれないケーキは食べとかなくっちゃ(笑) カシスゥエ(だったと思います)注文。

a0078126_12402435.jpg


うま〜い♪ 幾重にもかわるこの触感はなんだろう。。。
半分にかけられたビターなチョコとカシスの酸味が絶妙。
ちょっと感激の美味しさでした。
素材? 腕? 両方ですよね。

紅茶は鉄瓶に入れられてでてきました。

入ってるお店はどれも好きなテイストでゆっくり見てまわりました。
「サントリー美術館」にもはいってみたいけど、時間がないのでパス。
ミュージアムショップをのぞきます。
正確には、ケーキをあきらめれば美術館にはいる時間はありました(笑)
これもまた天秤にかけての旅人の選択。
次はしばらくありませんから。。。

芸術の秋も食欲にはかなわないということで。。。


a0078126_1238276.jpg


クリスマスのイルミネーションが始まってました。


a0078126_12384915.jpg


帰福して初めてNEWSで知ったのですが,15分おきに天の川がきらきらと流れるのだそうです。
新しいこと=いいこと、とは限らないけど、
いつも新しいものを生み出そうとする東京のエネルギーってすごいな。

B1FのDEAN&DELUCAで塩キャラメル、ヌガー、papabubble、チョコなどなど、福岡で見た事のないものを購入。楽し過ぎますこのお店。
夫は上の階で「T」に渡すお土産の焼酎を購入。


PM5:30 。六本木散策終了。

ホテルにむかいます。
[PR]
by rotta0308 | 2007-11-21 13:21