つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー

<   2008年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

a0078126_14454739.jpg



暑いですね〜*-*

海がみたいな。。。
今年はまだ一度も見てなかったわ。
奈良には海がありません。

ここから車でいける綺麗な海はどこになるのかな。。。

今日はたまらずクーラーON。
昨年のバリの写真でもみながら、白熊食してます^-^

皆様もどうぞご自愛くださいませ。

もう少し涼む?
[PR]
by rotta0308 | 2008-07-31 15:00 | 旅/バリ島&シンガポール | Comments(2)

和のコーナー出現

a0078126_16573169.jpg


いただいた麻ののれんをかけてみると、
小さな「和」のコーナーができあがりました。

御抹茶でもいただきたいところですが、
ずいぶん前に買った一保堂の抹茶は湿気がきてカチカチ。
綺麗な抹茶色に仕上がりそうもないので形だけ。

この場所に住んでると、否が応でも「和」の影響をうけずにはいられません。
もともと、その要素があるので今回はどの程度まで「和」度がアップするか。。。

自分らしく、生活に適度な「和」を取り入れていきたいものです。


北欧鳥は、いまだに種類がわからず。。。。
今は窓辺ではなく、
実家の店で使われてた古い引き出しの上にちょこんとのってます。

いいものみっけ
[PR]
by rotta0308 | 2008-07-29 17:06 | インテリア | Comments(6)

三都物語完結/京都

a0078126_17441936.jpg


3日目、京都寺町の和カフェにて

こんなお縁のある和の家で夏の写真を撮ると、時間がタイムスリップしたみたい。。。

yuka やminmiが子供の頃、うちの庭に面したお縁に座って、
よくすいかを食べてたよね〜^-^


a0078126_1745586.jpg


妹のマハちゃん。ねぇねと同じことがしたくてしかたありません^-^

この後、木屋町にある月餅屋直政さんで、
ウィンドーに並んだふきよせの御菓子を選ぶ時もねぇねと同じものにしたかったの。

だけど見本は1つずつ。。。あきらめて違うのにしたら、、、、あららら
奥には同じものがたくさんあったのね。

大粒の涙の原因を、後でmamaから聞かせてもらいました。


a0078126_1753462.jpg



祇園でランチ。じゃこめしと茶そばをいただきます。

猛暑の中、舞子さん体験の人や、スケッチするひとも。



a0078126_17511178.jpg


寺町の和カフェにて。
ちょうど雰囲気がぴったりなので、もっていたMおばちゃん作品の古布パッチワークのバッグを撮影させてもらうことに。大島紡の茶に赤が効いてます。

自宅には娘や孫たちの為に作られた作品が沢山。
どれもすばらしい作品なんです。
いつか、ご紹介できたらいいな。

バッグを写真撮影してると、叔母ちゃんから日傘も一緒にとリクエストがありました。

こちらの日傘、遊 中川のものになります。
持ち手と、傘の先が藤で、生地は麻。

今年、還暦をむかえたMおばちゃんに
今回、私と主人からプレゼントさせていただきました。
気に入ってもらえたみたいで、うれしいな。

やっと、プレゼントできたと思ってたら、
寺町の布やさんで、今度はおばちゃんから旅の記念にと麻ののれんをプレゼントされ。。。。

あ〜ん、もう意味ないやん。

この人には、いつまでたっても追いつかせてもらえません。。。

もうひとつ
[PR]
by rotta0308 | 2008-07-28 18:12 | 旅/京都 | Comments(3)

奈良へ

a0078126_10175041.jpg


土曜日、今度はみんなが奈良へ。
我が家で、ささやかなランチのおもてなしです。


a0078126_10182612.jpg


ランチの後、奈良ホテルにてお茶の時間。


Mおばちゃんは私にとって、最も尊敬する人のひとり。
物事すべてにおいてのセンスと、その生き方において。

中学生の頃、美術館やいろんな場所ににつれていってくれて、
素敵なものをたくさん見せてくれました。
作り出す作品もまた。子供の私には魔法の手に見えました。

祖母と同様に、大きな影響を与えてくれた人。

子供って大人の事をよくみてます。
こどもながらに、この人はすごい人だなぁ。。こんな人になりたいなぁ。。
って思える大人に出会えることって、
とても大切なことのように思います。

今は3姉妹含めて、大人のオンナ同士、いろんな話ができるようになりました^-^

みんなといるといつも浮かぶ言葉。

「仲良きことは美しき哉」


a0078126_14365295.jpg



灼熱のならまち散策は過酷でした〜*-*
やっとたどり着いたならまち格子の家は、pm5時にてクローズ。
それでも古布を使った作品作りが趣味の叔母が、気に入るお店をいくつか見つけ
られてよかったわ^0^

みなさん、本日、奈良宿泊。
日が暮れて、やっと暑さの和らいだ猿沢池を散歩。

小麦色した女の子が振り向きました。

もう少し陽が落ちると見えなくなるわねぇ。。。(笑)


夕食はならまちカプリチョーザで。
よく笑いよく食べた夜でした。


おばちゃん、ごちそうさま♡


翌日は京都に向かいます。
[PR]
by rotta0308 | 2008-07-28 10:38 | うちごはん

天神祭り

a0078126_90978.jpg


大分から幼なじみ3姉妹のお母さん、Mおばちゃんがやってきて、
一緒に暑くて楽しい3日間を過ごしました♪

まずは、yuka親子が踊り子として参加した天神祭。

奈良からかけつけた私を、祭り姿のmonaちゃん(上、写真真ん中)が走って駅まで一人で迎えにきてくれました〜。カワイイッ
商店街や市場の中は小学校への通学コースらしく、
祭姿のmona にお店の人たちがみんな声をかけてくれるんですよね〜。
いい街だわ〜。これならmamaも安心して子育てできるはず。

初めて日本一長い天神橋筋商店街を歩いてみました。。。
はんぱなく長いわ。。。何キロあるの?*-*

Mおばちゃんと、私とminmiで祭りの集団を見送ったあと、
天満宮へ。お参りして、竜踊りなるものを鑑賞しました。
祭りの間中、途切れることなく人が変わって踊りつづけるのだそうです。



a0078126_902875.jpg


あまりの暑さに見物組のMおばちゃん、minmi、私は早々に部屋にもどって、
クーラーで涼むことに(笑)

それにしてもyukaのマンションの部屋からの夜景。。。。
梅田のhepの観覧車が見えます。

まるでホテルの眺望。



祭りに参加したyuka 親子、この夜、真っ黒になって帰宅。

子供たちのさらしを速攻ではずします。
すごい、こんなに巻いてたのね〜。
くるくるくる、アレ〜と、飛んでいきそうっ(笑)

よくがんばりました。
[PR]
by rotta0308 | 2008-07-28 09:24 | 旅/大阪

七月大歌舞伎/松竹座

a0078126_9134151.jpg


火曜日、Sさんから
大阪南にある松竹座での歌舞伎にご招待いただきました。
私にとっては初歌舞伎♪
am11:00スタートpm3:30終了。
幕間に20分や30分の休憩をとってあるので、さほど長さもきにならず、
ゆっくりと楽しめました。
ストーリーもなんとか把握。
思ってたよりわかりやすかった^-^
歌舞伎ならではの、見栄を切るシーンは面白かったし、
女形の立ち居振る舞いなどは、女性よりも女性らしい美しい仕草でした。

でも一番楽しめたのは、衣装や舞台の色。
日本独特の色合わせは、ほんとに美しい。


Sさんと歌舞伎の後にスタバでお茶しながら、いろんなお話。
先月、クロアチアにいったばかりですが、8月はご主人と御孫さんとともに
ロンドン、パリ旅行だそうです。昨年はアフリカとロシア。。。

この元気の秘訣はなんなのでしょう^-^

私からは物価高のロンドンの過ごし方を、先月の経験から。
Sさんからは節約の秘訣や、長く通われてる「源氏物語を原文で読む会」の話など。



世代の違う友人からは、いろんなことを学ぶ事が多いです。
アカデミックな1日でした。

Sさん、暑い日でしたが、有意義な1日をありがとうございました♪
[PR]
by rotta0308 | 2008-07-25 09:47 | Comments(4)

塩田千春/精神の呼吸

a0078126_12383844.jpg




国立国際美術館でモデリィアーニ展と同時開催されてた「塩田千春 精神の呼吸」
現代アート、わからないながらももくもくと見てます。

でも、、、、彼女の作品にはなにかしら強く感じるところあり。

写真の作品を遠くから見た瞬間、「DNA」という言葉が頭に浮かんだのですが、
タイトルは「DNAからの対話」でした。
言葉にするのは難しいのだけど、記憶の底に眠ってるものが、血の中でぐらぐらと
動き始めるような。。。
一つ一つの靴に赤い糸が。。。

他にも


a0078126_2218791.jpg

写真/hpより

During Sleep /沢山の白いパイプベッドが無数の黒い糸で蚊帳のように覆われてます。蜘蛛が糸で獲物を包むような感じにみ見えるし、蚕のようにもみえます。明け方の不安をイメージした作品。




a0078126_221821100.jpg

写真/hpより

皮膚からの記憶./これは巨大な薄汚れたドレスが5枚。
洗っても洗っても落ちないもの。。。塩田さんが海外で生活する時に日本人というアイデンティティーを日本にいる時よりも強く感じたと。

すべての作品は圧倒的な迫力をもって、人間が抱いてる漠然とした不安と、だからこそ発せられるエネルギーのようなものを同時に表してるように感じました。





塩田千春/ベルリンを拠点に国際的に活躍する美術家
〜9/15
国立国際美術館


写真はクリックで大きくなります。
[PR]
by rotta0308 | 2008-07-24 13:04 | 美術館 | Comments(0)

Leaf Petit Paris Style

a0078126_22244559.jpg


今日は友人のLeafさんのことを少し。

長年、建築やインテリアの仕事で培ったノウハウをもとに
ご自身の好きなパリスタイルを提案する会社「Leaf」をこの春、興されました。
リノベーションの提案から、
オリジナルのリネン雑貨の販売、各種カルチャー講座の開催まで。
まだスタートしたばかりですが、
その情熱はみていて気持ちがいいほど♪

パリ好きの方、
よかったらhpチェックしてみてくださいね。

****************************
Leaf Petit Paris Style ☆ blog
http://leaf453.hamazo.tv/

Leaf Petit Paris Style ☆HP(具体的な仕事のご案内)
http://www.ne.jp/asahi/leaf-concierge/leaf-pps/
**********************************************************
リーフの小物雑貨ショップ
http://www.ne.jp/asahi/leaf-concierge/leaf-pps/shop.html
**********************************************************

ROSALBA夏号でも紹介されてます。


リーフさんの小物でちょっとコーディネート

a0078126_2225452.jpg


こちらのナフキンは紫のバラのクロスステッチ刺繍。

なかなか素敵なナフキンってみつかりませんが
こちらはさじ加減がちょうどいいんです。
大人可愛い雰囲気も素敵♡
45センチ×45センチなのでハンカチとしてもOKです
手持ちの皿であわせてみました。


a0078126_22253421.jpg


手作り鍋つかみ。
使うのがもったいないくらいかわいい^-^
うちの古い棚ですみませんが、飾ってみました。。。



私もパリ好きですがリーフさんには負けます(笑)


a0078126_22255895.jpg


本棚に大切にしまってあったルイ・ヴィトントラベルブックからパリのスケッチ

20代のパリもよかったけど、30代で訪れたパリはもっと素敵でした。
ということは。。。。40代、50代のパリはもっともっといいかも♪

こんなことを考えると、年を重ねるのも悪くないかな。。。と、思います。



写真一番上☆minmiからプレゼントされた無印良品のパリの積み木
(エッフェル&凱旋門)と、LVトラベルブックの付録ポストカードから
[PR]
by rotta0308 | 2008-07-22 22:51 | お気に入り | Comments(4)

冷酒/招福

a0078126_21342034.jpg


出かけたついでに夕食をすませたのに、
帰りに立ち寄ったスーパーで美味しそうな刺身に半額のシール発見(笑)


そういえば伏見の酒「招福」の小瓶「夏の戯れ」が冷蔵庫できんきんに冷えてる♪


夫はさんま、私は鯵の刺身チョイス。夏は青魚いいですよね〜^-^

そんなわけで軽い晩酌やり直し。

実は私はなめるくらいしか飲めないんだけど(笑)
夫におつきあい。

暑いからね〜。。。ちょっと一杯。


久々の冷酒は辛口でした。
[PR]
by rotta0308 | 2008-07-20 21:49 | うちごはん | Comments(10)

雨上がりの京都。夕方

a0078126_22323152.jpg


一雨降った後なのに、なんという暑さ。
まるでサウナ状態。

祇園祭、宵山も山鉾巡業も来年の楽しみに先延ばし。
こんなことをしてると、またまた関西在住の間に見逃してしまいそう。

本日、大阪T市に在住の友人の家にいくために、京都駅経由大阪へ。
5年ぶりの再会。
帰りも京都駅経由で奈良へ。

祇園祭のかけらを探して伊勢丹の最上階より雨上がりの町を眺めてみる。
なにもなし。

この後、デパ地下にて「こんちきちん」という御菓子に遭遇。即買。


a0078126_22471071.jpg


今週は京都に関する本を3冊読みました。

「イケズの構造」「イケズ美人」「裏京都検定」
いずれも京都西陣出身で現在ロンドン在住の入江敦彦氏著書。


最初の本を読んだら、裏京都検定の一問目は軽くクリアできると思います(笑)
[PR]
by rotta0308 | 2008-07-18 23:12 | 旅/京都 | Comments(0)