つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー

<   2009年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

a0078126_1835466.jpg


蜂蜜漬けにした生姜とレモンを炭酸水で割ってみた。
ビミョ〜 悪くないけど、旨くもなく。
炭酸水にレモンだけ
もしくは、蜂蜜漬けの生姜だけのほうがいいかな。

ジンジャレモンソーダ。。。どうりで、メニューにないはず。


a0078126_18361247.jpg


今日は、月末金曜日。
夫は飲み会、らったらったら〜♪ 
私は早々におろし蕎麦で夕食終了して、読書のつづき

a0078126_18353852.jpg




先日の花からベルテッセンを1本ぬいて、壁掛けの一輪挿しへ

なんとなく部屋の中に「和」の空間を欲して

読んでる本の影響ね。単純

写真の色も、昔読んだ古い本と同じに色あせてるみたい。。。
今日はこんな色が気持ちにぴったり添う

雨もぱらぱら
[PR]
by rotta0308 | 2009-05-29 18:56 |

北海道旅行、おまけ

a0078126_10153324.jpg


旅のこと。最後に追記

宿泊したのは大通り公園近くにあるホテルオークラ札幌
ホテルで過ごす時間は「眠るだけ」。出発も早朝なので朝食ぬきプラン。
でも、ベッドがいいのはやっぱり嬉しい。
快適な睡眠。翌日、疲れが全然のこってません。
部屋のインテリアや照明は落ち着いた感じですが、
暗すぎず明るすぎずモダンすぎずクラシックすぎず心地よいです。
スカンジナビアがテーマだそう。

大通り公園が終わった所にある石渡紅茶で、夜の散歩の時にいただいた
ターシャのピースフルガーデンという名のハーブティーはとてもピースフルな色をしてて美味しかった^-^
ラベンダーにレモンを加えると、この綺麗な幸せ色になるそうです。
ゆっくり気持ちよく眠れたのは、こちらでいただいたお茶のせいもあるかな^-^

これにて北海道旅行記、終了。
今回は時系列を無視して、きままに綴りました。こっちのほうがラクチン(笑)

あっ、最後に忘れてはならないびっくりした事。

個人旅行でしたがずいぶん効率よくまわってるなぁ。。と思った方もいるはず

2日目の旭山動物園〜美瑛〜富良野は
近畿日本ツーリスト札幌の日帰りツアーにもうし込みました
同じようなツアーはほかにもたくさんあったのですが、ニングルテラス(森の時計のある場所)が組み込まれてるのはこのツアーだけだったので。

で、出発の朝
待っててもだれも他の方がやってきません。不安がよぎります。
(2年前、ホノルル発ハワイ島ツアーに主催者側のミスでおいてけぼりをくったことがあります)

時間丁度に男性がひとり。
「おはようございます。今日はお二人だけなんですよ」

といって、大型バスのほうに私達を案内して運転席に乗り込みました。
雪の模様が描かれたとてもきれいな、大型バス。

。。。今回、私達この大型バスに2人きり。まる一日、チャーター状態でした(笑)
そして、聞かれてもないのにお値段の事を記すのは恥ずかしい感じもあるのですが、
ぜひ、書かせてください。
ツアー代 一人3200円!! しかも旭山動物園入場料込みなんです♪

薄利多売で成り立ってるツアーなのに、薄利二人って。。。すいません

なんだかガソリンやら高速代やら無駄な感じがして、
排気ガスも二人で大型バスからだしてる気がして地球にも申し訳ない感じでいっぱいですが、
旭川から美瑛、富良野への道は絶景で、ずっと一番前の席で景色を満喫でき、カメラも気にせず撮れて幸せでした。あの美瑛の丘にもたった2人ぽつりとおろされて。。。
ツアーなのに、まるで個人旅行のような醍醐味を味わえました

たった2人しかいないので、いろいろ早く進むこともあって、当初の予定時間より2時間も早く札幌に帰ってきました。おかげで札幌での時間も楽しめていたれりつくせり。

近ツリさんと優しかった運転手さんに感謝です。 
みなさんも、もし行く事があったらちょっとこちらのツアー、気にかけてみてくださいね。
お礼に宣伝宣伝(笑)


今年のおみくじ。2人そろって「北に吉あり」だったものねぇ。。。

ちなみに、同じツアーに申し込んだけど、
ちょっとrottaさん!! 満員できつきつだったじゃないのーっ!!! というクレームには応じられませんのであしからず^-^

早朝散歩で出会ったわんちゃん
[PR]
by rotta0308 | 2009-05-29 10:39 | 旅/北海道

雨読

a0078126_1884782.jpg


今日は朝から雨。
読書が進みます。

インフルエンザでしばらく外出を控えてる間に、本を手に取ることが多くなって、
今年の梅雨はきるだけ沢山の本を読みたいなぁ。。。と、読書熱↑↑↑
[PR]
by rotta0308 | 2009-05-28 18:48 | 自然

森の時計

a0078126_18421225.jpg


富良野という場所には、私だけでなく多くの方が特別な思いを抱くはず。
いつかきてみたいと思い始めた時から、ずいぶん長い時間がかかりました。



森の中にある珈琲屋さん「森の時計」




a0078126_18453852.jpg



時間がないけど、せっかくここまできたのだから。。。
大きなフクロウに迎えられて、扉をあけました

ゆっくりと時が流れる場所というよりは、観光客でにぎわってる活気のある珈琲屋さん

それでも、みんなこの場所にいることを楽しんでるよう。
嬉しそうに丁寧にいれられる珈琲を眺めてました。
カウンターに座った私達もしかり

富良野に住む人はみんなぽつぽつと喋るんじゃないかと、秘かな期待


そんなわけないですよね(笑)  そんなわけありませんでした^-^





a0078126_1846759.jpg


さささっ、時間です。短かったね(苦笑)
猫舌の夫は、珈琲と水をかわるがわる口にして、きき酒ならぬきき珈琲状態。




またいつの日か。その時はぜひ富良野に一泊したいなぁ。。。
[PR]
by rotta0308 | 2009-05-27 19:21 | 旅/北海道

リラ

a0078126_2335937.jpg



リラ(ライラック)の花を飾って、旅の余韻を楽しんでます。

いきつけの奈良の花屋さんに市場で見つけたらとっておいてもらえますか、と母の日くらいにお願いしてました。
出回る期間もこちらでは短いようで、なかなか花付きがよくリーズナブルなものに出会えなかったようで、「入荷しましたよ」と電話をもらったのは、旅行の後。
タイムリー。

あわせたのは、ベルテッセンと叔母の庭の咲き終わりのクリスマスローズ


a0078126_239272.jpg



八重と一重の二種。 

私はおもいっきり一重(笑) またまたナンノコッチャ。
[PR]
by rotta0308 | 2009-05-27 08:34 |
a0078126_14261186.jpg



始めは、1つ1つ違うから面白くて、並べてた。
3個入り、5個入り、家族みたい。
7個いりなんてのもあって、いまどき大家族だなぁ。。。
ならば、2個入りはあるのか、
気になり始めると気になる。

下の方からやっと2個いりをみつけ、ご満悦。

こんなことしてると、いっこうに進まん。


a0078126_14292380.jpg


作業してると
1つだけ、1個入りがでてきた。

おおーっ、貴重!!
人に優しいけど、媚びないつるまない。いっぴきオオカミは憧れだ。

ナンノコッチャ。

1個いり。枝豆なら山ほどある。



TVでもつけようっと。


a0078126_14322254.jpg


。。。。こんなにたくさん採れた。2人暮らしには多すぎる。

そんなわけで
[PR]
by rotta0308 | 2009-05-26 16:23 | うちごはん

なでしこ

a0078126_1213338.jpg


もらってきたなでしこ、ミネラルウォーターの瓶に。


a0078126_22102135.jpg


うすいピンクの花びら。

部屋の中まで、ほんのりピンクに染まった
[PR]
by rotta0308 | 2009-05-26 12:04 |
a0078126_11304362.jpg



北海道の食材をどう調理したかというと、、、そのまま食べました。


生うにといくらの醤油漬けは、炊きたてのごはんにちょっとずつのせ、お醤油を少したらして。
それの繰返し。
生ものなので、一度に熱々の上におかないほうがいいかなぁ。。と思い

うちの冷蔵庫で3日目のほたて、まだ蓋をぱくぱくさせてます。
生きてるから刺身で大丈夫なんだけど、夫の希望でホタテバターに。

気付いたのですが夫はグロテスク系のビジュアルをした食材に弱いです。
ホタルイカ、貝類(ムール貝、さざえ) 、なまこ、あんこう etc
でも外でプロが料理したものは大丈夫なのに、私が調理するとこわがる。
私も慣れてないので、おずおず調理してるので、その不安が伝わるのかしら(笑)
結婚して間もなく、ムール貝を蒸したものを山ほど食べさせて、蕁麻疹が体中にでたことがあって、今、思うと、あれがトラウマになってるみたいです。



美味しかったのですが、
さすがに3日続くと、血中コレステロール値があがってるのを感じます。

美味しいものは少しでいいな。



今週は野菜中心の食事にもどります♪

メニュー
●ほっけ
●蒸し野菜
●トッピング用うに、いくら
●ほたてバター
●なめこのお味噌汁
●長いも、みょうが、三つ葉を酢醤油で


追記

初めて食した花咲かには、蟹というよりロブスターやオマール海老のような味と食感。
ややくせのある身を、濃い塩分の水で湯がくので、味も濃いめ。ずわいやたらばのように淡白じゃないので、こちらは、そのままいただくより他の食材とあわせて調理した方がより美味しくいただけると思いました。
[PR]
by rotta0308 | 2009-05-25 12:34 | うちごはん

葡萄棚と初夏の庭

a0078126_22503570.jpg


ここからの角度がええよ。

一眼レフを趣味にもつ叔父がリビングの窓越しに葡萄棚を見上げて私にいいました。

カメラをかまえて、あっ、ホントだ〜♪

パシャリ


昨年初めて叔母の家の葡萄棚を見たのはもう1カ月くらい先だったから、
それに比べると、まだ実もでき始めたばかり。

葉や蔓もまだまだ若い。


これからどんどん空の面積が少なくなっていきます。


a0078126_845238.jpg


ツツジもクリスマスローズも咲き終わり、
葡萄やブルーベリーが実をつけ始め、紫陽花が蕾を結び始める頃です。

叔父も叔母もこまめに手を入れてるので、植物が元気。
うちも庭が欲しいなぁ。。。と思うけど、私と夫。はて、こんなに綺麗に保てるのか(笑)

ツツジの花の真ん中に鎮座したかえる。
童話「親指姫」に登場しそう♪


a0078126_814224.jpg


叔母の趣味のボトルフラワー。
最近の作品。庭に咲いたクリスマスローズと五月梅
好きな方、もって帰っていいよと言ってくれたので、迷って迷って、
初めて見た五月梅(左)をいただいて帰りました^-^

叔父ちゃんが向こうから、「おかあちゃん、もっと綺麗な花、あげたらええねん」というと
叔母が「ちゃうねん、この人は生花が好きやから。どっちかいうと、こんなおとなしい花がええねん」

「なぁ」



そうそう、私、こんなんがええねん(笑)


さすが叔母、私の花の趣味をよくわかってくれてます♪
[PR]
by rotta0308 | 2009-05-25 08:29 | 旅/大阪

おばんち

a0078126_1640457.jpg


昨日は「蟹」を持って、夫と共に車で大阪の叔母の家へ
叔父も叔母も気さくでめっちゃいい人なので、うちの夫も大阪のおばんちが大好き♪

お料理好きの叔母が、じゃがいものポタージュと自家製のたれでつけ込んだスペアリブとサラダを用意してくれて、ごちそうになりました^-^

美味しいものはみんなで一緒に食べると、ますます美味しい♪

スープにパセリを豪快に散らしたのは私です(笑)

食後にケーキもいただいて、いたれりつくせり。




a0078126_16402810.jpg


初めて生きてるホタテを刺身にしました。
途中で指が挟まれそうになります。
叔母の家のステンのバターナイフで遠慮なくガリガリ。
ちょっとした戦いです。バターナイフもキズだらけ。

力つきてくると、蓋に力がなくなって。。。ごめんなさい。残酷ですね。
大事に美味しくいただきます。

食事の後は、庭でいろんな植物をみせてもらって。


咲き終わりのクリスマスローズやグリーンピース、豊後梅の梅酒、お土産のケーキをいただいて帰りました。

今日は「豆むき」の日でした。

庭の花や、葡萄棚の様子はまた後日^-^
[PR]
by rotta0308 | 2009-05-24 17:00 | 旅/大阪