つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

小休止

a0078126_17592393.jpg



チューリップ、今日は短く切って葉っぱが中心のミニブーケに



春ですね〜。すこし忙しくなってきました
父の7回忌での帰省や、社宅のこと、そのあとはどうやら引っ越しもありそう
(とはいっても、近くに引っ越すだけだと思いますが、
なにぶん、まな板の上の鯉状態なので、詳細はまったくわかりません*-*)


そんなわけで、しばらくの間ブログをおやすみします




今年の桜はいつ頃かしらね。。。
[PR]
by rotta0308 | 2010-02-24 18:17 |

おつとめ品の夕餉

a0078126_80335.jpg


夕方6時半をまわって、オリーブオイルのないことに気づいて近所のスーパーへ

魚売り場を通りかかると、あらまー、おくさん、
ほとんどの商品に半額マークですって♡

本日、こちらのスーパー、魚フェァ開催日だったらしくて
新鮮でいろんな商品が残ってる!!

主婦として、このチャンスを見逃せるはずもなく
イタリアン→今日は魚づくしに変更!!

たくさん買いたいけど、消費期限は本日中
迷う〜
今日中に食べきれるものだけにしなくちゃ

まずはお刺身。迷ってるうちに極上天然ぶりの柵(残り1つ)が誰かの手中に。。。
私は代わりに3種の刺身盛り

ぶりをあきらめきれずに、ぶりのアラをかごにいれ、ホタルイカを追加して終了


a0078126_805397.jpg



いつもなら夫が喜ぶメニューなんだけど、

あれれ、なんだかテンション低くない?



a0078126_813690.jpg


ははーん、ガラスに盛られたホタルイカのせいね。

「これのせい? 」と聞くと

軽く頷いた

a0078126_13102947.jpg



まあたしかに、、、似てるよね

あいかわらず、みためグロテスクな食材には弱いようで。。。



で、私はオリーブオイル買い忘れてるし。。。




メニュー
●刺身盛り(鯛、鮪、あまえび)
●ブリ大根
●ほたるいかのからし酢みそ
●わけぎのからし酢みそ和え
●京あげの焼いたの(大根おろしで)
●なめこ汁
[PR]
by rotta0308 | 2010-02-24 08:42 | うちごはん

ブラックチューリップ

a0078126_7502228.jpg


春の色ではないけど、綺麗だったので

ブラックチューリップという名前だけど、色は深いボルドー


a0078126_7505238.jpg


クラシカルな雰囲気


a0078126_7511855.jpg



今週は花がたくさん♡
[PR]
by rotta0308 | 2010-02-23 08:00 |

酒の肴

a0078126_1962433.jpg


昨日の夕食

金沢で食べた「のどくろ」が旨かった!!という夫
錦の市場でひらきをみつけて、
買って買って光線バシバシ


金沢1日目に食べたのどくろは、生をその場で塩焼きにしていただいた
その時に、捌いた魚の中をみせてくれて、「ほら、喉のところが黒いでしょ」って初めてその名前の由来を教えてもらったのだ
ほんとの名前は「アカムツ」っていうらしい
白身の魚なのに、焼くとしたたりおちるくらいの脂にびっくり


2日目に旅館でいただいたのは
一度焼いたのどくろを煮浸しにしたもの
こちらもだし汁の中に浮かんだ脂がはんぱなかった


鳥取在住の友人Mさんが
寒い所のお魚は、中に脂を蓄えるんですよ〜と言ってたのをやっと確認できた旅だった^^


この日ののどくろは大きくて、無理矢理ガスコンロ下のオーブンにおしこんだ
お味はというと、やっぱり美味しかった^^

茹でたぎんなんとか、鳥軟骨のからあげとか

お昼はごはんをたくさん食べたので
夜は酒のあてのような献立

冷酒いっときましょ^^



さてさて、こちらは今日の一人の昼食

a0078126_19293899.jpg


ジェノベーゼ、グリッシーニとポテトサラダ
[PR]
by rotta0308 | 2010-02-22 21:33 | うちごはん
a0078126_13342562.jpg


今日は「和」な感じで

うつむいてる花が好き
だけど、もうちょっと顔をあげてほしいな、クリスマスローズさん


a0078126_12452035.jpg



古伊万里の染め付けの深皿にいれるとさまになるんだろうな。。。
でも、そんなのはもってないし。。。
代わりに、夫が昔、友人の引き出物でいただいてた「橘吉」の器をとりだしてきていれてみます


そういえば一昨日、京都四条にある橘吉のサロンでは
中里隆、花子、太亀の作品展が4階の工芸サロンで開催されてたので観賞してきました
よい作品は目の保養ですが目の毒でもあり

福岡在住の時、佐賀の唐津の工房に行ってみたいと思ってたのだけど、
有田や伊万里とは方向が違うため、未だ行ったことがなかったので
京都で偶然みることができてついてました


花子さんの作品は福岡で数年前に一度みたことがあったので、今回は2度目


太亀さんの作品には、日常使いしたいと思う器がたくさん

たしか、期間は3/1まで


このビルの地階では、新進気鋭の作家さんたちの作品が一同に観れます

1,2,3階は橘吉の商品
1階は時節柄、陶器や磁器のおひな様が展示

まるごと器のビルでした^^

a0078126_1335432.jpg


ミモザも藍色とあわせて


花言葉

スノーフレーク/記憶 純粋 汚れなき心

クリスマスローズ/ いたわり 追憶

ミモザ/ 豊かな感受性 感じやすい心
[PR]
by rotta0308 | 2010-02-22 13:37 |

ミモザのリース

a0078126_14184164.jpg


今日はずっと春めいてきました

今週はぐっと気温も上がるみたいですね

昨日は京都へ
ひさしぶりに四条を中心にショップめぐり
ちょこちょこと買い物をして、
〆は、いつものごとく錦市場で食材&花を買って帰りました

おつとめ品の満開のミモザは早速リースに
長い枝だったので、丸いベースにそってくるんと曲げただけ


一足早く、部屋に春がやってきたみたい



a0078126_157826.jpg


しまってあった菜の花ろうそくは、
イッタラのランタンにたててみました

黄色は元気な色ですね


作家の司馬遼太郎さんは、黄色が大好きだったそうです
なので、東大阪にある司馬遼太郎記念館への道は春になると、菜の花が満開になるとか

奥様にも、黄色のワンピース着て、とリクエストしたそうです



a0078126_1419193.jpg



いつもの錦の花屋さん、なんとなーく、活気がなくなってきたような。。。
お花の質も落ちてる感じですが、なんとか頑張ってほしいな

たくさんある中から元気がよくて輝いてる花を時間をかけて選びました

スノーフレークと白いクリスマスローズ、ブラックチューリップ

それに写真のミモザ


今週は少しお花の写真がつづきそう♪
[PR]
by rotta0308 | 2010-02-21 14:51 |

おからとか、小鯵とか

a0078126_9382479.jpg


子供の頃、近所にはお豆腐やさんがあって、
そこの家の子と友達だったので、作業場でよく遊んだ
こんにゃく芋の上に登って遊んだり、
油揚げが大きな風呂のような油のなかで、ふわっと浮き上がってくる様子をみたり、

なかでも、木の板に乗せられた大きなお豆腐に包丁が入れられて、
白い豆腐の四角が、大きな水槽にゆらゆらと散らばってく瞬間は子供ながらに綺麗だなぁ。って思った
友達のお父さんがその中から大きな手で豆腐をすくう光景もなんか好きだった


その店のおからは野球ボールくらいの大きさにまるめられて、2個はいって当時20円くらい

最近、オープンした近所のスーパーにはおからがおいてある。
うれしくて何度か買ってみた

昨日は最後に日本酒をふりいれるのを忘れて、いまひとつの出来

具は、昔から変わらず、ジャコ天とネギと人参のみじん切り

懐かしい味


安価な食材といえば、ほかには「小鯵」
南蛮づけに

昨日のは、ほんとに小さいのも混じってて5センチくらいのもあって
そういうのはそのまま揚げればよかったのに頭とせいごをとったら、姿が無くなりそうだった

大皿にもったらボリューム不足(笑) 食べかけじゃないのよ〜
1P 60円なのでしょうがないか。。

がめ煮は、ありあわせの材料で
(手羽先、里芋、蓮根、インゲン、にんじん)

みそ汁は、わかめとがんも
豆腐や揚げがなかった時に、厚揚げ代用したら美味しかったので、
調子にのってがんもいれたら失敗

がんもと味噌は全然あわない*-*  

それにしてもおからは喉が渇いてしょうがない。。。

夫はビール2本目をとりに冷蔵庫へ
私もジンジャエール追加

和食で淋しい感じなので、真ん中にアフリカのマリの泥染の細い布を敷いてみました
[PR]
by rotta0308 | 2010-02-20 10:24 | うちごはん

激辛スープカレー

a0078126_10522523.jpg


札幌で買ってきたスープカレーの素
「マジックスパイス」を使用して、簡単スープカレー
昨年初めて使ってみて気に入ったので今回の旅行でリピート

前回は赤い箱。今回は黒い箱しかみあたらなくてこちらに
激辛ってかいてあるけど、ペーストを入れた時点ではマイルド
食べる直前にいれる、2つの調味料で調節できるので全然OKでした
でもね、ちょっと手をすべらせると大変
まちがいなくHOT!!!なお味に


菜の花と蓮根、海老のパスタは大皿をシェア

蟹爪はフライに

フライは高カロリーだけど、揚げたては美味しいからやめられません。。。

ドンクのフランスパンの端っこがあまってたのでそれぞれの皿に2切れだけ


食後は紅茶とオランジェ

バレンタインに夫に渡したGODIVAのオランジェは
大きさといい形といい模様といいカーブ具合といい、、、「いもむし」にそっくり!!


パッケージに入ってたからわからなかったわ〜*-*

V.Dにはちょっと不向きな感じでした

って、半分以上は私のお腹の中ですが。。。



そんな私に夫から激辛のひとこと

私: 最近3Dはやってるよね。私の平面な顔も3Dみたいに立体的にならないかな〜

夫: 腹回りは3Dだから、いんじゃない

。。。。
[PR]
by rotta0308 | 2010-02-19 11:18 | うちごはん
a0078126_16141653.jpg



昨日の夕食。普通の夕食。

チーズハンバーグをやちむんと小鹿田の皿に2個ずつのせて、
てんこもりの温野菜で囲んだだけ^^
(菜の花、さつまいも、カリフラワー、スナップエンドウ、ブロッコリー、人参)

なると金時(さつまいも)はやっぱり美味しいな〜

ハンバーグはデミグラスソースで、野菜は昆布ポン酢と柚胡椒で

この日のスープは蟹爪とはるさめ、えのきの中華スープ




昨日のお昼の番組で篠沢教授(フランス文学教授)の介護生活が紹介されてました

昔、クイズダービーという番組があって、その中の回答者の席に座り、いつもにこにこ笑って「愉快、愉快」といってた姿が印象的な紳士でした
今は、体の自由がきかず、喉から流動食を流し入れてるので言葉もしゃべれず
奥さんがずっと側で世話をする生活
篠沢教授73才、奥さん65才くらいだったかな

とても印象的だったのが、みるからに美味しそうな鰻を奥さんが台所でミキサーにかけてる姿
「こんな上等な鰻もミキサーにかけなきゃいけなくて。。。」といいながら
いくつかのお野菜もそれぞれミキサーでペースト状にして

最初、私はそれがとても悲しかった
食事は目で楽しむ部分も多いから、作る方もその楽しみがなくなってしまう

ペースト状になった鰻は、みるからにまずそうな色で。。。

でも、それを食べた篠沢教授がとても満足そうにうなずいたとき、
形は変わっても美味しいものは美味しくて、
ご主人に美味しい物をたべさせてあげたいと思う、奥さんの気持ちと
それがご主人にも伝わってることにほっとした

いろとりどりのいろんなかたちの料理を口にする事ができることは、
あたりまえのことじゃないんだなぁ。。。


作った物を毎日ペーストしてたら、私だったらテンション↓↓↓
そのうち、作らなくなってしまうかもしれない。。。



昔「愉快、愉快」といってた篠沢教授は今も明るくて、悲壮感を感じなかった
今も不自由な手でキーボードをうちながらフランス文学の翻訳をしてた

失いたくないものはなんですか ?という問いに

さささっと白い紙に文字をはしらせ

「脳の働き」と書き

大事なことはなんですかとの問いに

「今の状況を楽しむ」と書いた



すごいなーと思ったら、泣けてきた

オリンピックみては泣き、ドキュメンタリーみては泣き、本読んでは泣き


まったくよく泣く。
努力とかひたむきさとか苦境の明るさとか、、、そういう凄さにすこぶる弱い


そんな年頃なのか。。。。
[PR]
by rotta0308 | 2010-02-18 16:57 | うちごはん

およばれ

a0078126_11332828.jpg



先日、5年ぶりに再会したNさん
最初は私の家で
昨日は彼女の家にお招きいただきました

ひとさまのお宅におじゃまする機会って、なかなかありませんのでドキドキ

心のこもったおもてなしをうけて、うれしくなりました

購入されたマンションを少しずつ自分テイストに染めていく
一番楽しい時間ですよね


アンティーク缶やアイアン、古い材木を使って作られた
アンティークの設えのベランダのガーデニングがとても素敵でした

お宅におじゃました後は、2人でランチへ
「かくれんぼ」というイタリアン
ミニホタテのカッペリーニのランチをいただきました
美味しかったです

最近、スーパーでみかけるミニホタテ、
一度、お味噌汁にしたのですが、パスタという手があったのですね!!!




a0078126_11334440.jpg



暦の上では春なのに、最近の寒さといったら

そろそろ暖かい春が待ち遠しいな
[PR]
by rotta0308 | 2010-02-17 13:09 | 旅/奈良