つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308

<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

紫陽花

a0078126_1450132.jpg


最寄りの駅で電車を待つ間、紫陽花の開花情報をぼんやり眺める

またまた目に留まる「長谷寺」
さすがに花の御寺
もう一度いってもいいよと、夫
近くにある飛鳥資料館の「四神」がどうしてもみたいらしい。。。
一ヶ月の間に3度も同じお寺さんを訪れるのはちょっと、と私
室生寺はどうかな?
駅の開花情報にはのってないけど、
あのお寺こそ、紫陽花が似合いそうではないか
長谷寺ほどではないにしても、きっとひっそりと咲いてそう

さっそくHPで調べてみたけど、紫陽花情報まったくなし。。
私の勘はよく外れる


そんななかで、矢田寺がいまのとこ第一候補に^^


a0078126_14502623.jpg


こちらは鉢植えの紫陽花
おつとめ品を買ってきて、
2つだけ切って飾ってみた
まだまだ綺麗よん

今日は部屋の中にも外にも紫陽花

6月を迎える準備はばっちり

善き人のためのソナタ
[PR]
by rotta0308 | 2010-05-31 15:18 | インテリア

5月のおわり

a0078126_18594080.jpg


昨日も今日も夕方、ぷらぷらと出かけてみる

昨日、今年初めて道端に自生してる紫陽花の花をみつけ、
今日は、今年初めてのつばめをみかけた

もうすぐ6月

巣を探してみたけど、みあたらない
ただいま住活中かも




a0078126_19046.jpg



やっと初夏らしい爽やかな天気になってきたね


a0078126_1904297.jpg


昨日の散歩の行き先は「くるみの木」
夕ご飯をいただく


今日はならまち経由、奈良ホテルへ

途中で夫が気に入った靴をみつけ買う

喉がかわいてたので私はレモンスカッシュ注文
今回は窓際じゃなくて、赤いソファのほうに案内される


近鉄奈良駅は飲み会の待ち合わせ風の若者達
なんだか初々しい感じがして、毎年の5月の夕暮れの光景だなぁと思う
[PR]
by rotta0308 | 2010-05-30 19:18 | 旅/奈良

長谷川等伯展

a0078126_17444444.jpg


春のでかけた記録

長谷川等伯展は最終日前日、大勢の人で賑わう中30分程並んで観てきました


2時間くらいかけてゆっくり観賞
利休や秀吉と出会う事で、画風が変化していきます
大胆なものを描くかと思えば、とても繊細なものがあったり

私は植物が好きなので、智積院所蔵の楓図壁貼付に惹かれました
水墨画の松林図屏風は幽玄というか。。。怖いくらい

息子さんを若くして亡くした後に描いた巨大な涅槃図などは、等伯の信仰の深さもうかがえます

そんな中で、枯木猿こう図の生き生きとしたかわいらしさには、思わずニンマリ

いろんな事に詳しくなると、もっと観賞の幅も広がってくるのでしょうね



等伯の出現は、あの狩野派をおびやかした!! というのがなんともドラマティックで、
単純な私は、ドラマ「仁」で大沢たかお扮する医者が、江戸の医師たちを驚かせたシーンなどを思い出してしまって、これもドラマになんないかな〜、などと妄想してました







a0078126_17445676.jpg



友人が送ってきてくれたチケットのおかげで、等伯のこと、少し詳しくなりました
F子、ありがとう♪
[PR]
by rotta0308 | 2010-05-27 18:28 | 美術館

旅のこと

a0078126_11495973.jpg


6月は旅する月

結婚してからの海外旅行はほとんどが6月
夫の休みが比較的とりやすい月なのです

だからこの月が近づくとパブロフの犬状態に!!(笑)
うずくんです〜、旅心が

そんな時にタイムリーな本が届きました
[PR]
by rotta0308 | 2010-05-26 12:56

季節のものとDVD

a0078126_20452926.jpg


最近は叔母と義母がお土産に持ってきてくれた、九州のものをいただくことが多くて、やっと消費完了
例えばそれは、吉四六漬や鮎の甘露煮、おかひじきやおきゅうと等々

今日は久々にテーブルセッティングしてみたら。。。あららら〜
なんか変だなあ。
そうだわ、グリーンカレーのつもりでアジアの布をかけてみたのだけど、
それより先に黒豚の消費期限がせまってることに気付いて、
簡単、豚肉と季節の野菜のソテー(いんげん、空豆、アスパラ、みつば、茄子)に変更
じゃがいものスープとフルーツ


最近のDVD2本
「それでも恋するバルセロナ」と「恋愛適齢期」


a0078126_219570.jpg


恋するバルセロナは、憧れのスペインと美女3人が観れただけで満足
アートや写真もでてくるので、楽しめました


「恋愛適齢期」は春に映画館でみた「恋するベーカリー」と同じ監督なのですね。
ストーリーの展開もよく似てました。主人公の背景やなんかも
どちらも楽しかったな〜 どちらも似たような下ネタ系爆笑シーンあり


インテリアやエクステリアも素敵でした^^
でもなにより、どちらも中年達が素敵♡

a0078126_2195396.jpg


軽い感想ですみません。。。
[PR]
by rotta0308 | 2010-05-24 21:19 | うちごはん

ルノ。

a0078126_1935728.jpg


最終日、大阪の国立国際美術館で開催中のルノワール展へ

夫が仕事でお付き合いできないので私のみ同行

お義母さんが描く水彩画は色彩が豊かで、
私に選んでくれる小物やなんかもラブリーな物が多いので
きっと好きだろうと思って予定にいれましたが、ビンゴ♪
義母喜んで、義父テンション↓↓↓(笑)

8割は女性のお客様でした

若い頃、ルノワールの少女趣味のように感じる絵には興味がありませんでした


でも今は好きです♡


購入したポストカードをいれてくれるピンクの封筒が可愛らしくて、
カードをいれて切手を貼ってそのまま送りたくなりました


大阪駅まで見送って、任務完了♪

夫の両親ができるだけ長くこうやって旅を続けられるといいな

トータルすると5日間の関西案内
私も一緒に楽しませていただきました^^



せっかく梅田まできたので、阪急のお気に入りの紅茶屋さんで一人でお茶でもいただいて帰りましょうかね


a0078126_13571931.jpg


増加した体重にとどめのモンブラン*-*
[PR]
by rotta0308 | 2010-05-22 14:01 | 美術館

イノダコーヒーで朝食

a0078126_1843372.jpg


翌日の朝食はイノダコーヒーで

平日の朝8時30分ですが、15分程まって、別棟の禁煙席へ

一番お気に入りの席に座れてラッキー

ホテルの朝食と迷ったけど、こちらにして正解
とても気に入ってくれて
私達がお気に入りの場所をそのまま案内してもいいんだなぁ。。と改めて思いました
今回は夫の車があったのでホテル〜四条のイノダまで楽々



ボリューム満点、京の朝食

さてさて、今日は長谷寺と明日香村へGO

京都〜長谷寺まで2時間のドライブ

a0078126_18531930.jpg


到着

先日の写真とずいぶん違うでしょう〜
牡丹祭りが終わったあとはこんな感じでした(笑 )

さささっ、399段、頑張ってのぼりましょうかね


父と息子はもくもくと

母と嫁はおしゃべりしながら


前回は階段の両脇に牡丹が満開だったので、花をみながらあっと言う間の399段でしたが、
牡丹が咲き終わった今回は長く感じました*-*


このあとは石舞台〜万葉文化会館の「平山郁夫展」へ


明日香資料館では、ただいまキトラ古墳で見つかった四神の壁画が特別公開中で予定してましたが、やはり70代、お疲れがでてきたようで。。。今回は見送りです




早々に奈良市内にもどり、夜は新大宮駅近くのお蕎麦屋さん「川名」で一杯
この日はビール日和

ごくりごくり

やっぱりみんな観光より食い気かしらん
途端に元気になります^^



残すは、翌日のルノアール展を残すのみ
[PR]
by rotta0308 | 2010-05-20 19:20 | 旅/京都

川床

a0078126_7571093.jpg


宿泊は京都のリーガロイヤル
食事なしプランを選んで、夜は木屋町にある川床へタクシーで

築200年の登録有形文化財に指定されてる長州藩控屋敷跡、桂小五郎所縁の料亭「幾松」は
歴史好きの義父が喜んでくれるかなぁ。。と思ってちょっとがんばりました


遅めの母の日と早めの父の日の御祝

料理の前にこの建物の幕末の歴史や小五郎と幾松のなれそめなど15分程うかがって、
川床の席につくとテーブルには美しい京会席

うわっ、テンションあがる↑↑↑

食前酒のすみれ酒の色にうっとり〜♡
八寸も美しい〜

a0078126_7573698.jpg


お出迎えから食事、見送りまで、幕末藩士のような格好をした青年が担当してくれます


a0078126_758316.jpg


食事が終わる頃はすっかり日が落ちて

予約を入れたのは気温がぐっと上がってきたG.Wの頃だったので、川床よいかなぁ。。と思ったのだけど、この日の川辺は少し寒かったです

ビールではなく、熱燗いただきました


義父も義母もとても喜んでくれて、いいプレゼントになりました。
私も初めての川床体験できて、にこにこ♪
親孝行に便乗して、ちゃっかり楽しんでおります


両親の喜んだ顔が嬉しかったのか、熱燗もはいって調子にのった夫は
今度は貴船の床に案内するよ〜なんて、大風呂敷。ほんまでっか〜(笑 )
[PR]
by rotta0308 | 2010-05-20 08:48 | 旅/京都

あおによし

a0078126_16283947.jpg


叔母を見送った翌日
今度は夫の両親をお出迎え

一昨年に訪れてから2回目の訪問
今回は平城宮の大極殿と長谷寺〜飛鳥めぐり

私達もこの日、初めて昼間の平城京へ



a0078126_1629231.jpg


福岡をam5時に出発した義両親には平城京の陽射しはきつそうでしたね〜*-*
歴史館の入場も4時間待ちということで、
大極殿のみ入場

これからのシーズン訪れる方がいましたら、水分補給と暑さ対策おこたりなく


a0078126_1629245.jpg



早々に平城京をあとに、ならまちへ

遊中川の茶房でゆっくりあんみつや抹茶くずプリンなどいただいて
さっそく疲労回復です^^
[PR]
by rotta0308 | 2010-05-19 16:56 | 旅/奈良

京都そぞろ歩き

a0078126_22311218.jpg


武子叔母ちゃんて、武士みたいだよな。
と夫に秘かに言われてる私方の叔母が来阪

従姉と大阪の叔母と私、女ばかり4人の京都1泊2日

奈良まできてもらいたかったんだけど、時間の都合で今回は京都のみ

鴨南蛮をいただいてから、まずは白川沿いを散歩

祇園を通って禅宗の古寺、建仁寺へ

a0078126_23105477.jpg


宗達の風神雷神(複製)に
わぁ〜、とか、

(注*写真の着物姿の方達は、私達とは関係ない方々です)



a0078126_23171175.jpg


天井の双竜図にほぉ〜とかいいながら


写真の畳の間や、石庭に面した廊下に腰をおろしてしばし禅の世界に



a0078126_2318389.jpg



せっかくだから清水寺にものぼりましょ

東山はむくむくブロッコリーとカリフラワーみたい

五月の山は育ち盛り




a0078126_23225390.jpg


産寧坂、二年坂をくだり
八坂神社近くの旅館に到着

夜は浴衣で京料理
朝はねねの道まで朝食前の散歩

10年余の自宅介護で99才のご主人のお母さんを数年前に看取った叔母
いつのまにか自分もすっかり年をとってしまった



今回の旅行をまるで最後の旅行みたいにいうから
なんいいよんの〜また来年もおいで!!とみんなが口をそろえて言う


そうそう、叔母はこれからまだまだたくさん旅をしなくっちゃ



さて、武子叔母ちゃんがなぜ武士のようかと申すと
いろいろあるのでござるが、
昔から自分以外の人がバッグの中のお財布に手をかけ支払おうとすると
刀でぶったぎられそうな勢いなのでござる(笑)


そんな叔母をもった私は幸せでござる


あ〜。。。まことにかたじけない
謝謝




満面の笑みで帰っていった叔母をみて、みんなが嬉しい気持ちになった
5月の旅のひとこま
[PR]
by rotta0308 | 2010-05-18 22:32 | 旅/京都