つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

飛火野〜tobihino〜

a0078126_8232454.jpg


飛ぶ、火の、野原。
どんな由来があって、この名前がついたのでしょうか。。。

*飛火野*
総面積約660ヘクタール。奈良市街の東方を占め、興福寺・東大寺・春日大社・国立博物館を含む、若草山から春日山原始林まで取り込んだ広大な公園

飛火野って、音の響きも好きだし、字の組み合わせもなんだか素敵♡



a0078126_824479.jpg



お茶屋さんのおにいさんが、夕方になると、バケツをポンポンとたたきながら
林の中に入っていきました。

鹿たちが集まってきます。

バケツの中に入ってたのは丸い手のひらくらいの葉っぱでしたよ♪



a0078126_8245356.jpg


コンチワッ。
マタキタヨ。
[PR]
Commented by harumama at 2008-05-13 10:21 x
rottaさん、おはようございます^^
こちら、お兄さんだったのですね!
お写真だけ見ていたら、東南アジアのジャングルで餌をやっている現地人の女性かと、一瞬勘違いしてしまって、自分自身に笑ってしまいました^^
rottaさんが撮影すると、奈良の写真もアートな外国の写真になってますよ!素晴らしい。
Commented by rotta0308 at 2008-05-13 17:22
☆harumamaさん
こちらお兄さんでした^-^ 私が撮影するとではなくて、きっとだれが撮影しても奈良はアートになりますよ♪
飛火野は、あまり手が入れられてなくて原生林っぽい雰囲気の残るところもあるのです。だから、多分、東南アジアの(笑)、、harumamaさんが感じたのはそれだと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rotta0308 | 2008-05-13 09:49 | 旅/奈良 | Comments(2)