つれづれなるままに、日々の事を記録しています。


by rotta0308
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

せんとくんと奈良の大仏

a0078126_14572878.jpg


春日大社から東大寺へ向かう途中、トイレ休憩のため公会堂へ立ち寄りました

外で夫を待ってると。。。
あ。ガラスの扉の向こうから角のはえた見覚えのあるシルエット
せんとくんだ。

でてきた!!

せんとくんの周りにいるのは私と年配のご夫人1名。
ご夫人は「まあまあ、せんとくん」といいながら、近づいていって手をあわせました

ど、どうしよう。。。
私、どんなリアクションをとればいいの。。。

とりあえず、写真を指差して、とってもいい?と聞いてカメラをかまえると
5ポーズほどとってくれました。


そこへ夫がきて、言ったひとこと

「ひとりじめのチャンスだぞ!! 」

一緒に写真を撮ってもらえというのです。

ひとりじめのチャンスって。。。(笑)  どれほどの競争率なんだろう。。。

わかってるのです。夫はほんとは自分が一緒に写りたいのです
でもこのかた照れ屋なのでこういうことできないんですね

代わりに私がそばに行って握手して肩をくんでのツーショット^^
いやはや、嬉しかったです
遷都1300年ですもの
よい記念になりました

撮影した夫もとても嬉しそうでした

次にもし「ひとりじめのチャンス」に遭遇したら、今度は夫とせんとくん撮ってあげよう


もしや、私の大吉はこれにて終了???



さてさて、次は奈良の大仏様にご挨拶するため東大寺へ

a0078126_1517292.jpg


いつもながらの賑わい
ちょうど正面の真ん中あたりにある観音扉を開けると大仏様の顔がぴたりとはまるので、人と建物を基準にすると、奈良の大仏の大きさがわかります

a0078126_15163650.jpg


金堂盧舎那仏像
いつみても何度みてもよいですね〜
壮観です

夫はやっぱりこの盧舎那仏がいちばん好きといいます
私は奈良にきて一番最初にみた秋篠の技芸天か、百済観音、新薬師寺の十二神将立像、いやいや興福寺の。。。と、とても気が多くてきめられません

a0078126_15222929.jpg


金堂の仏像群

上左から右周りに
広目天
盧舎那仏の後光
多聞天
虚空像菩薩


a0078126_15305342.jpg



ここでも御朱印いただきました

柱の穴は奈良の大仏さまの鼻の穴と同じおおきさ
これをくぐると病気しないんだったっけ。。。よく覚えてないけど
私も昔通り抜けました

今はもう、ムリですな

ほほほ
[PR]
Commented by monamona at 2010-01-13 16:28 x
rottaさん、今年初めてのコメントです^^
今年も楽しみにブログ拝見させていただきます♪よろしくお願いします!
ダンナさま、かわいいですね~。確かに、すっかり人気者のせんとくんはなかなかひとりじめできないのでは?

奈良や京都は子連れには厳しいと思っていましたけど
春日大社の参道は大丈夫なんですね~。暖かくなったら奈良公園とセットで行きたくなりました^^
Commented by トト at 2010-01-13 18:46 x
rottaさん、寒中お見舞い申し上げます^^
ご無沙汰しておりますが、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

せんとくんに会えるなんて!
私もノリで手を合わせてしまうかも。でもせんとくんが困るかも?ですね(´∀`;)
旦那様は一緒に撮らなかったのですね~、え~!せっかくチャンスだったのに^^
rottaさんへの無茶ぶり?に思わず笑ってしまいましタ☆
我が家は私がこういう場面では意外に張り切りってしまい、
夫がいつも困惑して離れて行きます。。。
先日も、三度くぐると罪が清められるという茅の輪を一心にくぐる私を遠くで無表情で他人のふりをしていました。もー。
東大寺さんの柱の穴も、ギャラリーがそこそこ少なかったら
確実にチャレンジしてしまいそうです。。。心配だけど。
今年はもう少しおとなになります(´∀`;)
遷都1300年ですね!今年は必ず奈良に行きたいと計画しています☆
Commented by rotta0308 at 2010-01-14 18:50
☆monamonaちゃん
こちらこそ今年もヨロシクお願いします^^
コメントいただいてそちらに行っていろんなこと、驚きました。
お母さんの手術、無事終わられてよかったですね。ご家族の心配を思うと胸がきゅうとなります。
でも、大吉のおみくじにお父さんとmonamonaちゃんを迎えてくれた大きな虹、そして行正さんのコメント。がんばってる人にはいいことがありますよ!!

そして日々是好日。ほんとによい言葉ですね

私も30代の始め祖母や父の病気、自分の仕事などいろんなことが重なって八方ふさがりに感じた時に、伯母から、渡れる橋から渡っていこうと言われ、気持ちがずっと楽になりました。目の前のことひとつひとつですよね^^

春日大社の参道は舗装されてないのでベビーカー厳しいですが、途中に鹿がたくさんいるから子供達も歩いてますよ。
ぜひぜひ、春の奈良へ
Commented by rotta0308 at 2010-01-14 19:00
☆トトさん
今年もどうぞよろしくお願いします。
トトさんの読書感想、とても楽しみにしています

せんとくんは、もう少し人がいると良かったのですが、ほんとにひとりじめ状態だったので、みょうに照れてしまいました。もし動物とかだったら、そりゃもうムツゴロウさんなみに接近してなでまくるのですが、なにせ、中は人。。。と思うと、躊躇してしまい、しかもほかのゆるキャラと違ってちょっと神様はいってるので、いったいどうしたものかと。。。(笑 )
でも、まわりに人がいたら多分、妙齢の私達は写真は遠慮してたと思うのでやっぱりラッキーでしたね
トトさんのおちゃめさ加減はなんとなく伝わってきます。多分同類なので^^ おとなになんてならなくていいよ〜、トトさんの年齢で大人になられたら私、こまるし。
今年はぜひぜひ奈良にきて柱くぐってくださいね^^

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rotta0308 | 2010-01-13 15:26 | 旅/奈良 | Comments(4)